【鋼の錬金術師】オリヴィエ・ミラ・アームストロングの強さと人物像考察、ブリックズの北壁!

アメストリス軍の少将であるオリヴィエ・ミラ・アームストロング。

アームストロング家の長女であり、アレックス・ルイ・アームストロングの姉でもある!

今回はそんな美しい氷の魔女、オリヴィエ・ミラ・アームストロングについて考察していってみよう!

【スポンサーリンク】

オリヴィエ・ミラ・アームストロングの強さと人物像考察、ブリックズの北壁!

いやー、本当に美しいとしか言いようがないオリヴィエ・ミラ・アームストロング。

氷に閉ざされたブリッグズ要塞を指揮する指揮官として、その手腕を振るっている。

冷徹かつ冷静、クールでシビアな判断力に、ハートを奪われた読者も少なくないはずだ!

ミラ・アームストロング
鋼の錬金術師キャラクターガイドより引用 オリヴィエ・ミラ・アームストロングの外見はこんな感じ!

“弱肉強食”を基準とした実力主義を貫きながらも、部下を思いやる優しさも併せ持っているため、部下からの信頼も非常に厚い。

また、弟に対してはかなり苛烈な対応を取っている場面が描かれており、弟して見た“姉”としての彼女は、むしろ“恐怖の象徴”みたいな感じの印象を受ける!

筋肉モリモリのムキマッチョ、アレックス・ルイ・アームストロングでさえ頭が上がらない姉上がこんな美女だったとは…誰も予想できなかったはずだ!

【スポンサーリンク】

タラコくちびるがキュート!

タラコくちびるっていうと、なんだか野暮ったい印象がすごく強いんだけど、彼女の場合は完全に例外だよね。

むしろ彼女の魅力をいちだんと引き上げているチャームポイントになっているといえるだろう!

ちなみにその外見から高身長っぽく見えるんだけど、実はロイ・マスタングより身長が低いらしい。意外だ!

イズミ・カーティスと意気投合!

弱肉強食&実力主義でありながら、苛烈な性格を持っているため、エド&アルの師匠であるイズミ・カーティスとは一瞬で意気投合している。

このあたりは完全に似た者同士って感じだし、超仲良くなるか超反発するかのどっちかって感じだよね!

結果的に仲良くなることで、ある意味エド&アルとアームストロング弟の“脅威”が一致団結する形になってしまったのが懐かしい!

武芸と実力!

類まれなる筋力・腕力を活かした肉弾戦を得意とする弟に対し、自らは剣技を主体とした戦闘を得意としているみたいだ。

また、状況に応じては最新の軍事技術などを積極的に採用して戦うような一面も見せている。

本人が戦闘することも大事だけど、こういった技術に対する積極性は指揮官として非常に重要なセンスであるといえるかもしれないね!

単体での戦闘能力は他に比べて突出した印象はないものの、彼女の指揮官としての能力は作中屈指なんじゃないかな!

【スポンサーリンク】