【VP】J・D・ウォルスの強さと人物像考察、ポイズンブロウのセクシー魔女?

数多くのキャラクターが登場するヴァルキリープロファイルだけど、そんな本作の中で特に気になる敵キャラの一人、J・D・ウォルス。

実はこのキャラに関しては、現在でもかなり根強いファンが多かったりするみたいなんだよね。

そこで今回はそんなJ・D・ウォルスについて考察してみようと思うぞ!

【スポンサーリンク】

J・D・ウォルスの強さと人物像考察、ポイズンブロウのセクシー魔女?

天空城に封印されていた美しきネクロマンサー、J・D・ウォルス。

彼女のあまりにも妖艶なポイズンブロウに胸を撃ちぬかれたプレイヤーも多いことだろう!

他ならぬバトワンもそのうちのひとりだ!

JDウォルス
ヴァルキリープロファイルコンプリートガイドより引用 J・D・ウォルスの外見はこんな感じ!

外見としては黒いフードをかぶっており、その素顔は闇に隠れていまいちよくわからない。

しかしそのボイスを聞く限りは、かなりの美女であることが予想される。

ネクロマンサーといった点ではレザード・ヴァレスと共通しており、ある意味ではこの2人の間には共通点がある
のかもしれない!

ストーリー内では読み解けなかったけど、レザード・ヴァレスもJ・D・ウォルスも“目的のためには手段を選ばない”といった点で共通しており、ウマは合うような気がしてならないよね!

【スポンサーリンク】

ヴァルキリー達との戦いの歴史

J・D・ウォルスに関してはこれまでアーリィやシルメリアとは幾度も戦ったことがあるらしく、エピソードの中で何度かそのことが触れられていた。

おそらくはシルメリアが影響しているものと思われる。

彼女らとの戦いの影響もあって、J・D・ウォルスは己の居城である天空城ごと海底に沈められて封印されてしまっていた。

ちなみにJ・D・ウォルスはシルメリアのことを“浅葱色の戦乙女”と表現している。

ジェイルとの関係性

後にエインフェリアとして仲間になる男装の麗人ジェイル(本名レティシア)を殺めた張本人であることでも有名。

ジェイル自体が結構いい感じのキャラだったこともあって、人によってはJ・D・ウォルスを敵視したファンもいたんじゃないかな?

ファンとしてはわりと思い入れも強く、ボイスコレクションなども結構いい感じだったJ・D・ウォルス。

彼女に関してはもう少し出番が多くても良かったのかな?とも思ってしまう!

場合によってはセラフィックゲートで仲間に入るくらいしても良かったんじゃないだろういか。

ともあれ、人気のキャラクターだからこそ、すべてを明らかにせず“謎を残す”ことによって、そのキャラに深みや芸術性が付加されるのは間違いない!

続編での再登場はどうなるかわからないけど、キャラ設定が崩れない程度に物語に絡んできてくれると嬉しく思う!

【スポンサーリンク】