【キン肉マン】ジェロニモの強さと技、能力考察!

元人間の超人として有名なジェロニモ。

いや、だいぶ微妙な感じはするんだけど、なぜかファンが多いんだよなぁ。

今回はそんなジェロニモについて、バトワンなりに考察し理解を深めてみたい!

【スポンサーリンク】

ジェロニモの強さと技、能力考察!

ジェロニモの外見は以下のような感じ。

なんと表現すればいいか微妙なところだけど、まぁ簡単に言うとインディアンって感じだよね。

人間の中ではかなり優秀な存在であり、超人の神に認められて超人になることが出来たという経緯を持つ!

img_0968
キン肉マン超人閻魔帳より引用 ジェロニモの外見はこんな感じ!

ちなみに彼は後にテリーマンと共にニュー・マシンガンズを結成し、アシュラマン&サンシャインのはぐれ悪魔超人コンビと対戦した。

テリーマンの指示によって立ち回り大暴れするジェロニモに胸が熱くなったファンもきっと多いことだろう!

この戦いでは終始良いところがなく、アシュラマンによる阿修羅バスターによって瀕死の重傷を負ってしまうという結末になってしまう。

ジェロニモ自体がまだまだ未熟な部分が多い超人ではあったことを加味しても、噛ませ犬と化してしまっていたことは否めないよね。

人間のときと比較したらさすがに強くなっているとは思うけど、周りが強力すぎて一層彼の未熟さが際立ってしまっていたのかもしれない。

【スポンサーリンク】

アパッチのおたけび!

ジェロニモの必殺技として有名なのは“アパッチのおたけび”などだ。

魂の叫び声で衝撃波を生み出して攻撃するという、音波系攻撃を使用できるのはすごい!

ストロング・ザ・武道には通じずに封じられてしまうものの、声を音波・衝撃波として攻撃手段として用いられるのは相当な肺活量と声量であるといえるだろう!

作中での活躍はほぼ皆無ではあるんだけど、これはこれで評価してあげたいところだ!

噛ませ犬としての重要性!

バトル漫画には必ずと行っても“噛ませ犬”が必要になってくる。

ワンピースであればベラミー、ドラゴンボールであればヤムチャといった有力な噛ませ犬が登場しているのは有名な話だ!

そして、そんなレジェンド級名作と並ぶキン肉マンにもまた、ジェロニモという噛ませ犬が存在している!

他の作品と比較してみるとわかるように、噛ませ犬には一定のファンがつくのは自明の理。

ジェロニモにもついても同様で、その爽快な“やられっぷり”や、敵の強さを際立たせたり、味方のピンチを煽ったりする“演出力”が評価されたことは言うまでもないだろう!

ジェロニモの存在は“強いだけが魅力ではない”…という典型的な好例といえるかもしれないね!

【スポンサーリンク】