【キン肉マン】スニゲーターの強さと技、能力考察!

悪魔超人の中でも特に印象が少ないことで印象的なスニゲーター。

今回はそんな彼についてあえて考察し、理解を深めていきたいと思う!

どっからどう見ても完全なるワニであり、身長・体重を自在に変化させられるという特性を持っていることで有名だ!

【スポンサーリンク】

スニゲーターの強さと能力、能力考察!

スニゲーターの外見は以下のような感じ。

多彩な変身をこなす悪魔超人たちの共感として登場したキャラクターだ!

ワニ地獄の番人として登場し、脱皮することによって様々な爬虫類に変身することが出来る!

%e3%82%b9%e3%83%8b%e3%82%b1%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc
キン肉マン超人閻魔帳より引用 スニゲーターの外見はこんな感じ!

しかもこのキャラのユニークなところは、ひとつの形態に縛られず戦闘できるという点だ!

作中ではカメからヘビになり、ヘビからエリマキトカゲになり、そこからさらにカメレオンに変身するなど、その自由度は極めて高い!

現代漫画の観点から行くとリアリティがないとされてしまうところだけど、それでもキャラクターとして成り立っているのは、全体的な作風に“ストレートなギャグ”をバッチリ盛り込んできているからだろう!

真剣に考察すればバカバカしいようなポイントではあるんだけど、ギャグを盛り込むことで多少の矛盾も強引に通してしまう柔軟さが、キン肉マンにはある!

【スポンサーリンク】

ダイナソーフットネイル・クロー!

スニゲーターの必殺技として有名なのは“ダイナソーフットネイル・クロー”だ!

史上最凶の恐竜であるTレックス(ティラノサウルス)のパワーを用いて相手を掴み、四本の足の爪を食い込ませて攻撃してしまう大技。

いくら相手が超人とはいえど、ティラノサウルスを相手にしてしまえばパワーの差は歴然としてしまうことだろう!

もちろん前半に記した通り、状況に応じてワニガメやコモドドラゴンといった、様々な爬虫類に返信することが可能なので、その戦闘手段はかなり豊富なほうに分類されると思う!

それよりなにより、バトワン的にはスニゲーターのキャラクターメイクのセンスの高さを評価したい!

恐竜は少年の憧れなんだ!

当然のことかもしれないけど、恐竜はみんなの憧れなんだよね。

少年のころに恐竜図鑑を買ってもらって、朝から晩までずっと眺めていた経験を持つ男性も少なくないと思う。

男の子なら恐竜が嫌いな人は少ないんじゃないかな!

そんな“少年の頃のロマン”をしっかりと組み込んで物語に登場させてくれるっていうのは、ストーリー云々を抜きにしても“子供の夢”を叶えてくれることだと思うし、深い所で読者の気持ちを考えてくれている、素晴らしいチョイスだと思う!

スニゲーター自体はそこまで強力なキャラではないと思うけど、そういった観点から見れば、非常に素敵なキャラクターであることがよくわかるはずだ!

【スポンサーリンク】