【キン肉マン】ダルメシマンの強さと技、能力考察!

あまり詳しくないキン肉マンシリーズだからこそ、こうやって考察をしていくと結構面白い!

というか、キャラクター立案能力の高さに驚かされてしまうことばかりだ!

今回は、完璧超人のひとり、ダルメシマンを考察していきたい!

【スポンサーリンク】

ダルメシマンの強さと技、能力考察!

ダルメシマンの外見は以下のような感じ。

うん、どっからどう見てもダルメシアンな感じの超人だね!

当然犬らしい必殺技も色々持っていたりして燃える!

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%82%b7%e3%83%9e%e3%83%b3
キン肉マン超人閻魔帳より引用 ダルメシマンの外見はこんな感じ!

ダルメシマンの特徴は、相手の弱点を見抜く優れた眼力を持っているところ。

原作ではブラックホールを相手に立ち回り、相手の神出鬼没な行動をしっかりと封じた!

相手の攻撃に起点ががあったりすると即座に柔軟に対応することが出来るクレバーなところも持っている!

外見的にはかなりワイルドなパワー&スピードタイプに見えるけど、冷静さを兼ね備えた超人であることは間違いなさそうだね!

また後半で触れていくけど、ダルメシマンに関してはその“多彩な技”も魅力のひとつであるといえるだろう!

色々な技を持っているからこそ、多岐にわたる状況に対応することが出来る柔軟さを持ち合わせているし、だからこそ強敵!って感じの印象を受けてしまう!

【スポンサーリンク】

完牙・マットドドッグ・トゥース!

ダルメシアンの必殺技である“完牙・マットドドッグ・トゥース”は、スペクトルコントロールなる効果を用いて、頭部をダルメシアンに変化させる事ができるというものだ!

そして、ドーベルマン状態の“強化されたアゴ”を用いて相手に噛みつき、全身を八つ裂きにしてしまう…といった凶悪なもの!

ダルメシアンからドーベルマンに変化してしまうというのは少し笑ってしまったけど、これはこれでいい感じだね!

また、脂肪の乗った横腹の噛み心地が特にお気に入りなんだそうだ。

プロレスでもなんでもそうだけど、基本的に“噛みつき攻撃”はスポーツじゃやっちゃいけないアレだよね!

しかしそういった行動も躊躇なく取れるところに、完璧超人のフッ切れたところがあるといえるかもしれない!

最終的には無意識のうちに自身が犬の本能に従っていることを見抜かれて敗北してしまい、その際に「確かにお前は完璧だが超人としてではなく完璧な犬だ」と評されるに至ってしまった。

名実ともに“噛ませ犬”って感じになっちゃったけど、こういうキャラがいてもいいと思う。

こんな感じである程度ギャグを交えていくことで、都合解釈をナチュラルにする効果も有ると思うし、それはファンを離さない熟練の技術なんじゃないかなきっと!

【スポンサーリンク】