【キン肉マン】ネメシスの強さと技、能力および正体について!

いや、かっこよすぎでしょネメシス!

ということで、今回はネメシスの強さと技、能力などについて考察していきたい!

キン肉マンに詳しくないバトワンですら“かっこいい!”と思わざるを得ない彼の魅力に迫ってみよう!

【スポンサーリンク】

ネメシスの強さと技、能力および正体について!

ネメシスの外見は以下のような感じ。

キン肉マンの顔に装飾が施されたような感じのマスクをつけており、マスクのセンスが秀逸だ!

なんでも、無量大数軍第一陣のリーダー格であるストロング・ザ・武道とは対等な関係であるとのこと!

%e3%83%8d%e3%83%a1%e3%82%b7%e3%82%b9
キン肉マン超人閻魔帳より引用 ネメシスの外見はこんな感じ!

戦闘能力も凄まじく、キン肉バスターやマッスルスパークなどを使用することができるなど、謎多き超人としてファンを魅了したネメシス。

実際のプロレスと比較しちゃとアレだけど、ネメシスの必殺技はどれもかっこいいものばかりだ!

高潔で正々堂々としている性格を持っているものの“自身のやることは正しい”と信じて疑わない部分を持っており、挫折経験がほぼ皆無…って感じの印象を受ける!

失敗しまくりのキン肉マンと、失敗を知らない完璧超人。

この対比がなかなかに面白いところなんじゃないかなきっと!

彼の中に根深く刻まれた“エリート意識”もまた、彼を紐解くために重要な要素になってくると言えそうだ!

【スポンサーリンク】

完肉・バトルシップ・シンク!

ネメシスの超必殺技は“バトルシップ・シンク”と呼ばれるもの。

空中で背中合わせとなった相手を固めて、頭からキャンバスに叩きつける必殺技だ!

かなり特殊なフォームの技なのにも関わらず見事必殺技として昇華できているのは、彼の肉体が柔軟であることが影響していると考えられる!

本編では巧みな戦闘技術でロビンの技を尽く打ち破って勝利。

ロビンの説く友情パワーを認めることはなかったものの、ロビンの実力を高く評価した!

ロビンマスクに対して「下等超人の最高傑作」とまでと評価していた姿勢は、きっと彼なりの賛辞だったんだろう。

筋肉王家との関係性は?

実はネメシスはその外見通り、筋肉王家の血筋の者であることが判明している!

なんでも彼はキン肉マン(キン肉スグル)の祖父であるキン肉タツノリの弟なんだそうだ!

つまり、スグルとの年齢差は親子ほどもある感じなんだろう!

13歳でマッスルスパークを習得する程の天才児であったことも明らかになっており、彼の真の実力が気になるところだ!

そのあまりに高すぎた能力が故に過酷な運命を背負ったネメシス。

完璧超人として生きる彼が最後に見出すものはいったい何なのだろうか!

【スポンサーリンク】