【キン肉マン】ペンタゴンの強さと技&能力考察!

前にも言ったように、バトワンは悪魔超人・ブラックホールが好きだ!

ブラックホールが好きであることに拍車をかけているのがペンタゴンの存在。

もはや表裏一体みたいな感じがかっこうよすぎるペンタゴンについての情熱をぶつけていこう!

【スポンサーリンク】

ペンタゴンの強さと技&能力考察!

ペンタゴンの外見は以下のような感じで、顔についた星マークと背中の翼が大天使を彷彿とさせる!

ブラックホールとは従兄弟の関係にあたり、4次元殺法コンビを結成するに至った!

ブラックホールとチェンジする際には、ブラックホールの身体が裏返るようにしてペンタゴンに変化するなどいった前人未到の表現が生まれたことでも有名だね!

%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%b3
キン肉マン超人閻魔帳より引用 ペンタゴンの外見はこんな感じ!

正義超人の中では比較的温厚な性格でありながら、顔面の星を動かすことで“時間・空間を操る”という、圧倒的な戦闘性能を持っていることで知られている!

彼の超人強度は“70万パワー”ということで、正義超人の中では決して高くはない。

しかし、それを補って余りある4次元殺法の高性能ぶりは、下手したら作中最強クラスの実力を隠している可能性も高いといえるだろう!

後半では彼の必殺技のひとつである“クロノス・チェンジ”を中心に考えていきたい!

【スポンサーリンク】

時空を操るクロノス・チェンジ!

彼の必殺技と言えばやはり“クロノス・チェンジ”が有名だ!

時間と空間…つまり時空を操ることが出来るというのは、もはや超人どころか神の領域に片足を突っ込んでいるのではないだろうか?

時空を操り2つの目標の位置関係を逆転させることが出来るクロノスチェンジ。

ニンジャマンの順逆自在の術と、得られる効果としては同じように感じるけど、おそらく順逆自在の術はクロノスチェンジの下位交換だよね。

時空を操ることの出来るクロノスチェンジには、まだまだ未知の可能性も残されていると思う!

時空を操るということ!

この機会に“時間と空間”について色々と調べてみたんだけど、調べれば調べるほど“時空を操る”ということの凄まじさ知ってしまった!

時間と空間を操ることが出来るということは、つまりは“宇宙の構造”そのものに影響を与えかねないというのだ!

また、ちょっとした時空の歪みを生みだすだけでも、天文学的レベルの出力エネルギーが必要になるというのも驚愕の事実であるといえるだろう!

これを踏まえれば、ペンタゴンの実力は他の正義超人と比較してもある意味一戦を画しているような気がしてきてしまう!

【スポンサーリンク】