【ナルト】天変地異の強さ考察、十尾の用いる固有忍術!

あの九尾・九喇嘛ですらも警戒する十尾の忍術、天変地異。

その名の如く、巨大な自然災害のようなものを起こし、あらゆる自然災害を同時多発的に発生させる脅威の技だ!

今回はそんな天変地異について考察し、理解を深めてゆく!

【スポンサーリンク】

天変地異の強さ考察、十尾の用いる固有忍術!

用いられた天変地異は以下のような感じ。

以下のカットを見てもわかるんだけど、竜巻・雷・洪水といったあらゆる天変地異が同時に起こっている!

津波のようなものも見えるから、地震も起こっていることだろう!ヤバいね!

天変地異陣
ナルト秘伝・陣の書より引用 天変地異はこんな感じ

天変地異によってもたらされる被害は甚大。

計り知れないほどのチャクラで自然エネルギーに鑑賞し、あらゆる自然災害を起こしてしまうため、その戦いのスケールはもはや世界大戦規模であるといっていいだろう!

効果範囲が極めて広く、もはや“どこに逃げても災害が追ってくる”といった感覚すら感じさせられてしまうところだ!

十尾自体がそうとう凶暴かつ禍々しい外見をしていることも相まって、この術の恐ろしさがさらに際立ってしまうところだね!

戦闘力がうんぬんかんぬん…といいった次元を遥かに凌駕した、天災。

それを強制的に起こすることが出来る十尾の脅威は、まさに圧倒的であるといえるだろう!

【スポンサーリンク】

これが出来てしまうなら…

これほどまで強烈な猛威を振るった十尾の天変地異。

こんなことが出来てしまうことが判明してしまったら、そりゃ当然“十尾の奪い合い”が起こるのも自明の理だ。

十尾一体をコントロールするだけで一国はおろか隣国全てを支配するくらいの影響力を持つことが出来る。

十尾の制御が難しいのが唯一の救いといったところだろうか!

しかし、今の続編・ボルト世界では不穏な動きも見え隠れしている…。

モモシキとキンシキ!

ボルトを読んでいる人は知っていると思うんだけど、モモシキが尾獣のエネルギーを狙っている感じ。

八尾、九尾にまですでにその魔の手は迫ってきている感じだ!

現時点でもなかなか危機的な状況になっているとは思うけど、モモシキが十尾に目をつけてしまったら。

忍の一族が力を求めるのはナルトワールドの宿命のようなものだけど、あの時の悪夢が再び繰り返されてしまう可能性だってなきにしもあらずだ!

一忍術の領域を遥かに突き抜け、自然界全体に影響を及ぼしていると考えられている天変地異。

全ての忍術の中で最強!とまではいわないけど、脅威レベルとしては相当高い部分に位置づけられると思う!

【スポンサーリンク】