【ナルト】沸遁・巧霧(ふっとん・こうむ)の術、肉体溶かす酸の霧!

照美メイお姉さまが可愛い…という話を何度言ったら…。

と、いうことで、今回は彼女の使用する沸遁・巧霧(ふっとん・こうむ)の術について考えていきたい!

術者の口から吹き出した息であらゆるものを溶ろかしてしまうという、なんともセクシーな忍術だ!

【スポンサーリンク】

沸遁・巧霧(ふっとん・こうむ)の術、肉体溶かす酸の霧!

忍術としては強力なんだ、沸遁・巧霧の術は。

口から吹き出したい息は相手の皮膚や血肉をもとかしてしまう酸性の性質を持っている!

しかもそのうえチャクラによる防御すらも溶かして無効化させてしまう力まで併せ持っており、ジワジワ系ながら戦闘効果は高い!

巧霧陣
ナルト秘伝・陣の書より引用 巧霧の術を仕様する照美メイ

巧霧の術の威力は凄まじく、あのサスケでさえもチャクラの守りを溶かされてしまっていた。

しかしどうだろうか。

戦闘面における強力さも去ることながら、照美メイがこの術を使用すると、セクシーお姉さんの甘い吐息にしか見えない!

特に上記カットとかはそういった色気がかなり充満してしまっており、もはや酸性がどうのこうの…といたところがイマイチ頭に入ってこない!

これももしかして、照美メイの策略のひとつだろうか!

恐るべし、照美メイ!!

【スポンサーリンク】

沸遁とはそもそも何か?

沸遁とは、水遁と火遁を組み合わせ、蒸気や酸を操る忍術だ。

使用できる忍も相当に少なく、ナルト世界の中でもかなりのレア忍術といえるだろう!

しかし、だからこそ相手にとって対策がしにくく、実質的な効果ではかなり期待できてしまうところだ!

ちなみに照美メイは火、水、土遁の3つのチャクラ性質を持ち、溶遁と沸遁という二つの血継限界を使用できるというレアケース中のレアケースな忍。

もしかしたら基本チャクラの操作に関しては、全ての忍の中でもトップクラスに該当するんじゃないだろうか?

照美メイの再登場に期待!

ナルトワールドで使用された忍術はそこまで多くないものの、今は新たに新シリーズのボルトがスタートしている。

そのあたりを加味していけば、彼女の再活躍・再登場にも期待が高まってしまところだ!

ボルトでの水影は長十郎にバトンタッチしてしまっているけど、五代目水影としてまだまだ登場する機会はあるかもしれない!

婚期を気にしていたから、少し平和になったこのタイミングで誰かしら旦那さんを見つけているかもしれないね。

ナルトワールドでは彼女の結婚は描かれていなかったはずだから、今頃どこかで幸せにしていてくれたらいいなぁ!

【スポンサーリンク】