【ナルト】雷遁チャクラモードの強さ考察、雷電纏う剛と迅!

今回はナルト世界の忍術の中から、雷遁チャクラモードについて考察していこう!

エーが使用するモードなんだけど、自分の肉体を活性化させるという意味で強力だ!

電撃バチバチほとばしる感じが、見ていてかなりダイナミック!!

【スポンサーリンク】

雷遁チャクラモードの強さ考察、雷電纏う剛と迅!

雷遁チャクラモードを使用しているエーは以下。

全身からオーラみたいなのが立ち上り、雷もバチバチ漏れ出ちゃっている感じ。

それだけ体内に閉じ込めたパワーが爆発的ってことなんだろうね!

シブいおっさんが活躍するナルトワールドの中でも、エーは際立って格好いい部類に入る!!

雷遁チャクラモード陣
ナルト秘伝・陣の書より引用 雷遁チャクラモードはこんな感じ

雷遁チャクラを全身に纏うことによって肉体を超活性化させてしまう雷遁チャクラモード。

体内にほとばしる雷が神経の伝達スピードをアップさせてくれるみたいだ!

さらに、全身を包む雷によって忍術に対する防御力をアップさせてくれる効果もある。

八門遁甲の身体能力アップとはまた違う原理だけど、リスクが少ない点を踏まえるとこっちのほうが使い勝手は良さそうな印象を受ける感じだ!

尾獣チャクラモードのナルトにすら追いつくことが出来る超速を出すことが出来るのも雷遁チャクラモードの大きなメリット!

【スポンサーリンク】

肉体派のエーにピッタリ!

雲隠れの里はエーにしてもビーにしても“超肉体派”って印象が強い。

ダブルラリアットのような必殺技も持っていたりするし、この“雷遁チャクラモード”は2人にピッタリの技なんじゃないかな!

身体能力アップ系の技って肉弾戦を武器にしている忍にとっては特に強力だよね!

圧倒的スピードで接近し攻撃を放ったり、相手の攻撃を雷遁の鎧で防いだり…といった具合に使えるため、色んな意味で使い勝手が良い忍術だといえるだろう!

ここでバトワンが気になるのは「八門遁甲を開門しした状態のガイとかリーが雷遁チャクラモードになれたらどうなるんだろう?」ということ。

もしもの話をするのはナンセンスだけど、どうしても体術バッファの重ね掛けをした状態のガイやリーの戦闘能力には思いを馳せずにはいられない!

ただでさえ体術面に特化しているガイやリーが使用する八門遁甲も強力だけど、八門遁甲には“防御力アップ”とか“神経伝達速度アップ”っていう付随効果はなかったはず。

そのあたりを踏まえていくと、重ね掛けが出来るなら大きな効果が得られるんじゃないかな?なんて妄想したくなってしまう!

雷遁チャクラモードも他人に雷遁チャクラを纏わせるエンハンス的な感じで使えればもっと強力なんだけどね!

まぁまぁ、そんなこと言っても始まらないからアレなんだけど、とりあえず雷遁チャクラモードは強力ってこと!

今後のボルトでも再登場してほしいな!!

【スポンサーリンク】