【ブラッククローバー】第83話「潜入」確定ネタバレ考察&感想!

若干不安定な面が見受けられるブラッククローバーだけど、最近はだんだん安定してきたよね!

“明らかに辻褄が合わない”みたいなことも減ってきたし、また“死ぬために生み出されたキャラ”みたいなのも減ってきたようなきがする。

今回の84話は“アスタの腕を治療するため”の冒険の続きだ!

【スポンサーリンク】

第83話「潜入」確定ネタバレ考察&感想!

魔女の森に住む女王は森全体に魔力を張り巡らせているのだという。

森の範囲がどのくらいのレベルなのかはわからないけど、この警戒レベルを見る限りかなり経過しているのは間違い無さそうだね!

ちなみにアスタは理由もわからず連行されてきたっぽい感じだ!

83
ブラッククローバー83話より引用 女王は森全体に魔力を張り巡らせていることが判明!

森を少し進むと微妙に可愛い“警備用のゴーレム”が登場。

サイズとしてはかなり小さいけど、侵入者を見つけたら仲間を呼んで攻撃を仕掛けてくるようだ。

魔女の森が警備に気を使っていることの象徴なんだろうねこれは。

83
ブラッククローバー83話より引用 ゴーレムが可愛い!

途中まではいい感じでスニーク(隠密)活動をしていたけど、途中でバレてしまいゴーレムに負われてしまう流れに。

「どうせバレたんだから」といった感じで、女王の館まで一気に突っ込むことになった!

女王の館まではなんとこれで難なく切り抜けられたから驚きだ!

警備ゴーレムの意味はあったんだろうか?

【スポンサーリンク】

女王の館にて

アスタたちが館に到着してみると、ちょうど女王がバネッサを踏みつけているところだった。

なお、警備用のゴーレムはここまでは追ってこないようだ。

しかし案の定、アスタはバネッサに対するこの仕打ちが気に入らなかったようだ!

83
ブラッククローバー83話より引用 バネッサを足蹴にする女王

このあたりは“明らかに不自然”ってほどではなくて、賛否両論…っていう範囲だと思う。

アスタは客観的に見ると“友達の家に勝手に上がり込んできてその親に襲いかかる少年”って感じだから絶対にアスタの真似はしちゃいけないとは思うけどね。

アスタなりに正義感を持って行動した結果なんじゃないかな?

83
ブラッククローバー83話より引用 女王に突っ込むアスタ!

アスタは現時点で全身ボロボロ(特に腕)な感じだから、こんなに激しく動いちゃ行けない感じだと思う。

でも、アスタなりにこの状況が許せなかったんだろう。

必死に女王に対し特攻し、背後から飛び蹴りを加えようとする!

繰り返すようだけど、友達の家に突然上がり込んで、その親に背後から飛び蹴りなんてリアルでは絶対しちゃダメなことだからね!

もしこういう場面を見つけたら、黙って警察を呼ぶのが良いんじゃないかな?

さて、脱線してしまったから後半は話を戻そう。

【スポンサーリンク】