【ワンピース】ゴムゴムの火山とオーズの一撃、突き上げるような怒りの蹴り上げ!

まあしたから上へと突き上げるような怒りの蹴り上げ。

ゴムゴムの火山を例えるなら、そんな表現がピッタリかもしれない!

今回はゴムゴムの火山について考察しつつつ、ギアフォースとも絡めて考えていきたいところだ!

【スポンサーリンク】

ゴムゴムの火山とオーズの一撃、突き上げるような怒りの蹴り上げ!

ルフィがこの技を使用した時はまさに“エニエスロビーの戦い”の真っ最中で。

衛兵たちを蹴散らしながら進みつつ放たれたのがこの一撃だった!

上から下への打ち下ろし攻撃はこれまでもあったけど、下から上への突き上げ攻撃は少なかっただけに斬新だった記憶がある!

42%e7%81%ab%e5%b1%b1
ワンピース42巻より引用 ルフィの使用したゴムゴムの火山!

この技が登場した当時は“火山”ってことだったから再登場はないかな?と思っていた。

ピストル、ブレッド、スタンプ…といった感じで、重火器の名前になっていれば再登場の可能性た高い…と、当時は考えていたんだよね。

でも、その予想は意外な形で裏切られることになる!

48%e7%81%ab%e5%b1%b1
ワンピース48巻より引用 オーズの使用したゴムゴムの火山!

まさか、こういう形で再登場が果たされるとは!

モリアに影を入れられたオーズが放ったゴムゴムの火山。

これはルフィが使用したソレと全く同じものだった!

で、その被害者になったのはゾロ。

オーズのパワーが爆発的であることも相まって、その吹き飛ばしレベルは相当。

“あんなところから落下したら死ぬ!”といったレベルまで蹴り上げられてしまった!

この再登場の仕方は少し意外だったよね!

【スポンサーリンク】

ギアフォースとゴムゴムの火山!

さて、話をギアフォースに移そう。

ルフィの数少ない蹴り技…スタンプ・鞭・槍に、ここで火山が加えられた。

ゴムゴムの火山は“能力を活かした強力な蹴り上げ”だから、もしギアフォースで使用されるとすれば“タンクマン状態”で使用されると考えるのが妥当だろうか?

ちなみにタンクマンの外見はこんな感じ。満腹バージョンだけど!

タンクマン842
ワンピース842話より引用 タンクマンの外見はこんな感じ、下半身が強化されてるぽい!

タンクマンの満腹バージョンの弾力は凄かったよね!

あのシャーロットクラッカーの名剣プレッツェルによる“波動プレッツェル”を見事受け止め、その反動を活かして空の彼方までぶっ飛ばした。

満腹バージョンってことでルフィはブクブクに太っていたから、タンクマンの真の姿はよくわからないというのが正直なところ。

でも、下半身に炎の模様が出ているってことは、やはり“下半身の弾力を中心にアップさせている”ってことなんだろう、きっと。

そうなってくると、もしゴムゴムの火山のギアフォースバージョンが登場するとすれば、タンクマン状態から放たれるような気もしなくもないよね!

よくよく考えれば“タンク=戦車”ってことでバウンドマンよりも一層パワフルな感じもするし、火山のみなぎるパワーを再現するならばうってつけかもしれない!

エニエスロビーの時ように天井へ向けて蹴りを放つ場面が今後表れるかどうかが鍵になってきそうだけど、ゴムゴムの火山のパワーアップバージョンも、せっかくだから見てみたいものだ!

【スポンサーリンク】