【ワンピース】822話「下象」ネタバレ確定感想&考察!

ここ最近、みんながバトワンを友達とかにめっちゃ紹介してくれているみたいで、とても思ってたりします。

色んなサイトであらすじとかはまとめられてるいたいなんだけど、バトワンはなるべく“バトワンでしか読めない”って感じのあらすじ&感想をしてみようかな、と考えているのでよろしくね!

【スポンサーリンク】

822話「下象」ネタバレ確定感想&考察!

前回にのエピソードでは、象主(ズニーシャ)の一撃によって海の藻屑となったジャックの船が描かれていました。

さて、ゾオン系の能力者である干害のジャックが今後再登場してくるかも楽しみだ!

で、今回はまず、チョッパーによる象主の治療からスタート。

ゾウ822
ワンピース822話より引用 チョッパーによって治療された象主と、思いを馳せるミンク族のヤギ先生

象主の治療が完了…といっても、完全に足に包帯巻いてるよね、うん。

すごい位置に包帯巻いてるな、と思ったら、象の背中からロープを垂らして小さなボートを降ろし、それをうまく活用して巻いたんだね、ビルの窓清掃みたいな感じで。

象主に生かされていることを再確認するミンク族の様子も印象的だった。

で、これから先はチームに分かれてそれぞれの目的を遂行し、ワノ国で合流する流れに。

822チーム
ワンピース822話より引用 これからの行動についてチーム分けを説明する錦えもん

モモの助は象主の声が聞きたいということで、イヌアラシ公爵たちと共にゾウに残留。

ルフィたちについては後で触れるとして、とゾロとロー、錦えもんはワノ国を目指す形に確定。

ゾロとローはここでも一緒に行動だね、やっぱりこの2人は気が合うのかもしれない。

それに対してネコマムシの旦那はマルコを探索しにいく様子。

マルコに関しては廃人化のシナリオが付きまとっているだけに、ネコマムシの旦那の動向はとても気になるところかもしれないね。

【スポンサーリンク】

ペドロもルフィたちに動向確定

こちらの記事でも予測していたけど、ペドロもルフィたちに同行することが確定しました。

822ペドロ
ワンピース822話より引用 ルフィたちへの動向を志願するペドロ

うん、この流れでいけばキャロットも同行になる可能性は大きいかもしれないね。

ここは次回を待て!って感じで良いと思う。

ナミのクリマタクト強化!

着々と準備を進める一行。

準備段階では、ウソップによるナミの天候棒(クリマタクト)強化の描写もありました。

ホールケーキアイランド編で、ナミの天候棒が大活躍する布石だったりしてね!

【ワンピース】魔法のステッキ、ナミの天候棒(クリマタクト)とウェザリアの装置連結による新技術!

楽しそうにクリマタクトを振り回すナミ。

822ナミ
ワンピース822話より引用 楽しそうに天候棒(クリマタクト)を振り回すナミ

上記カットでもわかる通り、ウェザーエッグの雷雲を連発できるようになった感じかな?

他にも新技術として、新世界の天候を操作できる能力が負荷されてたりしたら面白いね!

いざ、下象!

準備も終わり、ナミの天候棒の強化も完了した。

いざ、ワノ国での再会を目指し、ついにホールケーキアイランドめがけて行動を開始するターン。

てか、やっぱりルフィは飛び降りるんだね!

822ルフィ
ワンピース822話より引用 象を降りるときは飛び降りるんだね!

上記カットは横幅いっぱいを使用したなかなか迫力のカット。

今回はスペースを多めに使用した描写が結構あって、“カラーで読みたい感”がやばかったね!

ゾウから飛び降りる上記のシーンも、ルフィらしい自由奔放さが表現されてていい感じ!

今回のエピソードはここまで!

今回のメインエピソードはここまで。

で、最後の最後にアラバスタの王女、ビビが満を持して再登場!

ビビ海へ822
ワンピース822話より引用、ビビ海へ!

久しぶりにビビみたよね、心なしか美人になった気がする。

これまでの展開を踏まえると、やはりビビが海に出るのは世界会議(レヴェリー)への参加ってことになるんだろうね!

◯ 【ワンピース】ビビ、再登場!世界会議(レヴェリー)幕開けの布石か?

【ワンピース】闇の世界会議(レヴェリー)、波乱の予感は気のせいだろうか?

ビビについて次回のワンピースで触れることは無いような気がするけど、世界が動き始めている感じがゾクゾクするよね!

ある種の高揚感というか、時代のうねりと共に世界の国々が動き出すフェイズ。

次回の823話もめちゃくちゃ楽しみだ!

【スポンサーリンク】

▶ 前回はこちら 【ワンピース】823話「ざわつく世界」ネタバレ確定感想&考察!