【ワンピース】824話「海賊ごっこ」ネタバレ確定感想&考察!

ついに今週も週刊少年ジャンプも発売されてたし、ワンピースの最新話もみんな細部まで読んだんじゃないかな?

月曜日はなんだかナイーブな気分になりやすいけど、ワンピースが読めるって考えると少しだけ気分が明るくなる気がするぞ!

で、今回の824話「海賊ごっこ」でのベストショットはなんといってもこれでいいでしょう。

プリン824
ワンピース824話より引用 サンジの結婚相手としてあがっているシャーロット・プリンが可愛いすぎる。

シャーロット・プリンに関してはこれまでも色々考察されてきたけど、一応これで確定って解釈で良さそうだね!

うん、それにしても美人!めっちゃ可愛い!

これなら麦わらの一味にぜひ、迎え入れて欲しいくらいだ!

以下の記事でも少し触れたけど、“シャーロット・プリン=ローラ”っていうのはミスリードだったっぽいね。

【ワンピース】825話写真×ニュース×甘い警告!ネタバレ確定予想&考察!

シャーロット・プリン=ローラっていう説が極薄になっただけで、“ローラ=ビッグマムの娘”という説はまだ仮説として機能している。

ビッグマムには三十五人くらい娘がいるっぽい感じだしね!

【スポンサーリンク】

824話「海賊ごっこ」ネタバレ確定感想&考察!

で、今回のエピソードを簡単にまとめると、以下のような感じ。

  • ルフィの気まぐれカレー&サボ達は無事と予想してる様子
  • 海底のジャック「引き上げろ…」と沈黙中
  • カイドウとドフラの取引、囚われのキッド
  • ホールケーキアイランド近海にて、タマゴ男爵と会話するサンジ

上記4点+シャーロット・プリンの外見について、というのが主なポイントとなりました。

ルフィの気まぐれカレー&サボ達は無事と予想してる様子

麦わらの一味に関しては、革命軍に対する一味の解釈と、ルフィが張り切ってカレーを作る…というのがメインの流れとなりました。

カレーのほうは案の定、激マズのとんでもないものが完成。

米を炊かずに皿に盛り付けるルフィはさすがだね!

ともあれこの辺りは和気あいあいって感じで、“食料問題”の引き金が引かれた感じ。

プリンを見た時のサンジの反応を見る限り、サンジ回収の流れがここに紐付いてくる可能性は充分にあるね。

ここは面白い考察があるので、今日の夜くらいに…。

824ペドロ
ワンピース824話より引用 サボとドラゴンの安否を予測するルフィとペドロ

ペドロによると「ドラゴンやサボが捕まっていたら大ニュースになるはずだ」とのこと。

で、それに納得するルフィといった構図。

上記カットではこの2人が「サボ達の命は無事」と解釈していることがわかるよね。

海軍がサボやドラゴンの行方について言及していないということは、つまり安全と考えて良いんだろうか?

実は捕まえていて、発表するタイミングを計っている可能性もあるかも。

このあたりはサボやドラゴンの再登場が確認されるまで、まだまだ安心はできないところだね!

海底のジャック「引き上げろ…」と沈黙中

こちらの記事でバトワンがいち早く予想しておいた“ジャック=魚人疑惑”に関しても、更なる裏付けが!

【ワンピース】ジャックの素顔が一瞬魚人っぽかったのは気のせいか。

ジャック824
ワンピース824話より引用 海底で沈黙するジャック

海底に沈んだまま沈黙するジャック。

中には“ジャックは魚人ではない、悪魔の実の能力者が泳げなくなるリスクを解除する薬を飲まされた…”みたいな考察もあるみたいだけど、まぁバトワンとしては魚人か魚人とのハーフだと思ってる。

さて、ジャックはどのタイミングで引き上げられるのだろうか!

このままずっと放置されてたら…ウケる!

【スポンサーリンク】

カイドウとドフラの取引、囚われのキッド

また、今回のエピソードでは、ドフラミンゴがカイドウに持ちかけた取引に関しても判明。

824カイドウ
ワンピース824話より引用 ドフラは「最強の能力者軍団を作ろうぜ」とカイドウに持ちかけたっぽい

ドフラは「最強の能力者軍団を作ろうぜ」とカイドウに持ちかけたっぽいね。

お酒を飲んで泣き上戸、号泣するカイドウになんだか人情味を感じてしまうのはバトワンだけだろうか?

で、あともう1点気になる点としてはカイドウの部下ね。

824鬼
ワンピース824話より引用 カイドウの部下が完全に鬼!

鬼、鬼、鬼!

カイドウは鬼orオーズ的な何かじゃないか?と予想していたんだけど、これも見事的中っぽいね。

というかこれは読みやすかったところだから、的中した人が多かったと思うよ。

子分たちも鬼の格好をしているのは少し予想外だったけど、だとすれば“鬼族みたいな固有の種族”ってことになるのかもね!

このあたりは追加情報が楽しみだ!

また、カイドウ周りでは“牢屋に捕まっている人物”も判明した。

824キッド
ワンピース824話より引用 捕まっていたのはキッドだった!

うわぁ…キッドボロボロだね。

アプーはやっぱり裏切ったっぽい感じかな。

で、もう一人の同盟相手、バジル・ホーキンスはどこに行ったんだろう?

まだまだ謎が多い部分なので、ここも今週はバトワンなりにガンガン追求していきたい!

ホールケーキアイランド近海にて、タマゴ男爵と会話するサンジ

常々思っていたんだけど、今回は特にタマゴ男爵に対して言いたいことがある。

“ジュール”とか“ブプレ”とかが語尾につきすぎて、会話の内容が入ってこない!

ち ゃ ん と 喋 れ !(どん!)

824タマゴ
ワンピース824話より引用 タマゴ男爵の言葉尻が独特で、会話の内容が入ってこない!

上記カットだけでもそうだけど、タマゴ男爵が何言ってるか解釈するのが大変だ。

ちょっとバトワンなりに、ホールケーキアイランド近海周辺でのタマゴ男爵の言葉を、以下に意訳してみようと思う。

  • 電伝虫は“警告念波”をキャッチしている、ここは既にママのナワバリだ。
  • “28番タルト”は、ビッグマム海賊団の小隊が控える支部だ。
  • ママの船でなければ、ここで攻撃される。
  • 意地を張らずジェルマ66と共にビッグ・マムの傘下に入れ。君の父もそれを望んでいる。
  • 君が思うよりママは歓迎ムードだ。
  • 麦わらの仲間だと知っている上で、海上レストランのコックだったということを高く評価している
  • 腕前次第で、より手厚い待遇になる

上記みたいな感じかな。

“君”のことを“黄身”と言ったり、“ボン”、“ソワール”、“ジュール”、“ブプレ”などといった語尾のせいでパッと読むだけだと理解しにくいよね、ここ。

上記をさらに要約すると、以下の様な感じになるっぽい。

  1. “28番タルト”周辺はビッグマムのナワバリだ
  2. ビッグ・マムの傘下に入れ
  3. コックだからビッグマムは喜んでる

ビッグマムはお菓子が大好きの食いしん坊だし、これまでのイメージと一致する行動をしてくれている感じだよね。

さて、これからサンジの運命はどうなるんだろうか?

シャーロット・プリン登場!

で、トップの画像に戻るけど、最後にシャーロット・プリンの超絶かわいいカットが描かれて次回へ。

わかりやすいように、もう一度以下に引用しておきます。

プリン824
ワンピース824話より引用 サンジの結婚相手としてあがっているシャーロット・プリンが可愛いすぎる。

うーん、何度見ても可愛い!

さて、ジェルマ66のしがらみに加えてシャーロット・プリンも美人だったわけだけど、サンジの胸中はどんなかんじだろうか?

さすがにサンジは“麦わらの一味との絆”を選ぶとは思うんだけど、それでもちょっと心配になってくるよね。

次回のジャンプは5/9発売予定とのことなので少し先になるけど、だからこそ大きく物語が展開していく可能性がある!

2週間後が楽しみだ!

【スポンサーリンク】

▶ 前回はこちら 【ワンピース】823話「ざわつく世界」ネタバレ確定感想&考察!

▶ 次回はこちら 【ワンピース】825話「世経の絵物語」ネタバレ確定感想&考察!