【ワンピース】849話運命×リズム×彼を愛してしまったから。ネタバレ確定予想&考察![850話]

ついに849話に繋がる情報が公開されはじめたね!

今回の848話の展開を踏まえると、どうやらサンジとプリンの結婚の雲行きが怪しくなってきたみたいだ。

バトワン的に最大の山場は越えて折り返し地点は迎えたと思っているけど、それでもまだまだ収束まで一波乱、二波乱あることは間違いなさそうだね!

【スポンサーリンク】

849話運命×リズム×彼を愛してしまったから。ネタバレ確定予想&考察![850話]

運命の歯車はクルクルと周り、踊るようにリズムを奏でる。

サンジを中心として繰り広げられてきたWCIの物語だけど、サンジの運命にはまだまだ“痛み”が伴いそうだ。

そして、その痛みはこれまで経験してきたモノとは違うものかもしれない。

次回の849話〜850話あたりでは、そのあたりにも注目していかないといけないね。

845プリン
ワンピース845話より引用 サンジの心を開いた言葉!

上記のカットは、プリンが“サンジの心を開いた言葉”だ。

これまで“虐待・イジメ”を受けつつ、過酷な幼少期を歩んできたサンジ。

そんなサンジに対してプリンは「この結婚は地獄にはさせない!」と断言した。

か弱い女性が放った言葉だから麗しく感じるけど、この言葉を男が放ったら相当な覚悟を持った“信念の言葉”のように見えただろう。

つまり、プリンが“それくらいの覚悟”を持ってこの言葉を発していたとしても何らおかしくはない…ってことだね。

親の道具にされる痛みを知っているからこそ…

以下の記事でも少し触れたけど、プリンは今回の848話でルフィ&ナミに「さよなら」と別れを告げた。

プリンは“親の道具にされる痛み”をかなり理解しているし、サンジのことを本気で好きになったんだと思う。

【ワンピース】プリンの自殺フラグ「さよなら」の意味するものとは?

これまで色々と“サンジの奪還ルート”を考えてきたけど、この線も有り得るんだね。

プリンには“自殺することによってサンジを政略結婚から助け、自分をママの支配から解き放つ”という選択肢を持ってる。

この選択だけは絶対に取ってほしくないけど、あり得ないルートだけあって、かなり怖いところだ…。

【スポンサーリンク】

サンジは決心が出来たのに…。

ルフィ達との旅がこんな形で終わって良いのか?という疑問はある。

しかし反面、過酷な環境が続いてきたからサンジを休ませてあげたい…という気持ちも、正直バトワンの中にはあるんだ。

以下のカットを見る限り、サンジはプリンに対してちゃんと惚れているみたいな感じ。

846サンジ
ワンピース846話より引用 サンジはプリンに対してちゃんと惚れているっぽい!

サンジはプリンを想い、プリンはサンジを想う。

今の段階では、2人は“両思い”になれたっぽい感じなんだ。

しかし、その想いが“両思い”であるがゆえに“プリン自殺説”が色濃く浮かび上がってきてしまうのもまた事実。

  • サンジはようやく過去に決別し、プリンを愛していこうと決めた
  • プリンはサンジの「本当の幸せ」のために命を断つ決心をした

サンジがプリンを愛することが“夢の穴埋め”だと解釈することも出来るかもしれないけど、だとしても良いじゃないか。

世の中にはいろいろな“幸せのカタチ”があると思うし、時間をかけてもっと深く愛していけばいいんだ。

しかし、それをプリンがよしとするかどうかは別の問題かもしれないね。

いや、今のところ超良い子だから「穴埋め役なんてまっぴら!」と考えることはないだろう。

でも、サンジのことを思えば思うほど「あなたのことを本当に愛しているからこそ、何にも縛られず自由に羽ばたいてほしいの」みたいに考えても不自然ではない。

この展開に流れることはかなり胸が苦しいけど、次回の849・850話辺りはこっち系の強烈なショックが来る可能性をあらかじめ覚悟し、ページをめくっていけたら良いな。

【スポンサーリンク】

ブルックとチェス兵、ヨミヨミとソルソルの関係性!

で、今回の848話でもうひとつ理解しておきたいのがブルックとチェス兵の関係性だ。

ブルックの歌と音楽は、チェス兵を無力化するのに充分な効果を発揮した様子。

これはかなりの朗報であり、ブルックがビッグマムの天敵となり得るひとつの根拠となりそうだ!

847l
ワンピース847話より引用 これからのブルックの活躍に期待が高まる!

前回の847話のラストでは、上記のような感じでブルックが切り込みを決断した。

この時点ですでに“マムの能力にヨミヨミの歌は攻略の糸口になり得る”と感づいていたのかもね!

「取ってつけたような魂が、私の執念の魂の叫びの前に立ってられるはずがない!」といった旨のセリフを放っていたけど、ヨミヨミの実の能力は“取ってつけたような魂”に対する対抗手段になるんだろう!

  • ビブルカードを失ってもホーミーズに対抗できる。
  • チェス兵はソルソルの実の産物だ

この2つのことが判明した時点で、ビッグマムの戦力を大幅に削る手段が生じてくる可能性が高まった感じだね!

わかんないけど、マムの拠点のどこかに“放送室みたいな場所”があるんじゃないかな?

ホールケーキ城の中だけじゃなく、その他のトットランドにも同時に“ブルックの魂の歌”を届けることが出来れば…。

さすがにこれだけで一網打尽とはいかないだろうけど、大幅に戦力を減らすことは出来るかも。

決戦の刻が近づいてきている感じがゾクゾク感を掻き立てるね!

今後のブルックの活躍にも最大限の期待を抱いていきたいところだ!!

【スポンサーリンク】