【僕のヒーローアカデミア】口田くんが大量のハトを操って奮戦した件について思うこと[ヒロアカ]

今回の108話では、あの口田くんがなかなかに頑張っていた!

1ーAの中では最も戦闘に不向きな印象がある口田くんだけど、ハトを操作することで貢献!

今回は108話の彼の活躍について思ったことを記していきたい!

【スポンサーリンク】

口田くんが大量のハトを操って奮戦した件について思うこと!

仮免試験の一次は、バトルロイヤル形式の点取りゲーム。

真堂揺の振伝動地によってバラバラにされた雄英チームは、青山くんのおへそレーザーによって一箇所に集まることが出来た!

そんな中でさりげなく活躍していたのが口田くんだ!

口田107
僕のヒーローアカデミア108話より引用 ハトと会話する口田くん!

ハトと会話して指示を出す口田くん。

無数のハトたちはその指示に従い旋回を続ける!

もしかして彼のこの行動は“あっち方面の成長”の布石だったりしてね!

107口田
僕のヒーローアカデミア108話より引用 大量のハトを操作してみせた!

厳密には数えてないけど、上記カットのハトは100羽以上いるんじゃないかな?

ハト達をうまく活用することで敵の行動を遮り、見事に常闇のブラックアンクを補助してみせた!

動物たちが怪我をしてしまわないか心配なところだけど、これはある意味“戦略家・軍略家”として口田くんが成長する伏線だったりしてね!

【スポンサーリンク】

口田くんの成長!

これまでのヒロアカの中で最も活躍していないキャラのひとり、口田甲司。

以前は昆虫に話しかけることすらなかなか出来ないほどの弱気っぷりだった。

8口田
僕のヒーローアカデミア8巻より引用 震えながら昆虫に話しかける口田!めちゃ震えてる!

上記カットでは昆虫相手にガクブル状態。

でも、今回の108話では沢山の敵に囲まれながらもそこそこ冷静に立ち回ってたよね!

これは彼にとって大きな成長なんじゃないかな?

周りに遅れを取っているからこそ!

口田くんは戦闘面では周りにだいぶ遅れを取っている。

個性の差が出すぎていて、爆豪・焦凍はもちろん、切島や砂藤、峰田と比較しても弱い部類だ。

どう戦うかいまいち予想しにくかった耳郎にも、差を付けられてしまった。

【僕のヒーローアカデミア】耳郎響香(じろうきょうか)のハートビートファズの劇的破壊力![ヒロアカ]

でも、口田くんも口田くんなりに、きっと別の部分で挽回しようとしているに違いない!

戦略家としてはやはりデクが抜きん出ている印象を受けるけど、口田くんも動物を指揮することで作戦立案能力がアップしていきそうな気がするよね!

わりと後方支援を得意とするタイプだけに、戦略方面での成長にも期待していきたいところだ!

【スポンサーリンク】