【遊戯王】本田ヒロトの魅力と人物像、城之内の親友として。

童実野高校の2年生、本田ヒロト。

今回は彼について考察し、理解を深めていきたいところだ!

彼に関してはデュエルではそもそも活躍してないけど、名脇役の一人であるといえる!

【スポンサーリンク】

本田ヒロトの魅力と人物像、城之内の親友として。

本田ヒロトの外見は以下のような感じ。

彼に関してはそこまで細かく掘り下げていくつもりはないんだけど、名キャラクターであることは忘れずに痛い!

元々は城之内と同じ属性の熱血系不良であるものの、実はしっかりもので城之内の良きパートナーだ!

%e6%9c%ac%e7%94%b0
遊戯王キャラクターズガイドブック真理の福音より引用 本田ヒロトの外見はこんな感じ!

暴走しがちな城之内をなだめる役割を担ったり、周囲のボケに対するツッコミとして機能していることが多い!

確かに遊戯の友達たちは結構ボケキャラが多くてツッコミキャラが少ない傾向にあるかもしれないから、彼の存在によってバランスが保たれているのかもしれないね!

とはいえ最も強烈なボケをかますのは海馬社長だと思うんだけど…。

まぁまぁともかく、遊戯一行のバランスを取る立ち位置として、彼の存在は欠かせないと言ってもいいだろう!

もし本田がいなかったら、遊戯王はちょっぴり寂しい漫画になっていたかもしれないしね!

【スポンサーリンク】

散々の災難に遭う苦労人!

さて、そんな本田くんだけど、彼は色々な災難に遭う苦労人だったりもする。

彼がこれまで出くわした災難はざっとカウントして以下のような感じ。

  • DEATH-T編で一度死にかける
  • 乃亜編で体を奪われてロボットのサルになる
  • ファラオの記憶編ではバクラに洗脳される

などなど、もはや常人では何もかもを諦めたくなってしまうような絶望的な修羅場を幾度とな潜り抜けてきた人物であるとも言える!

デュエルをするという明確な目標がないにも関わらずこのような憂き目にあってしまうというのは、なんとも悲惨だ!

とはいえ彼がいることによって救われる場面もしばしば存在し、バクラの後頭部を殴打した後、奪った千年リングを森の中に投げ捨てるなどといった活躍もあったりする!

とはいえこれもこれで“活躍”というよりは“ひどい”と思うような出来事だったりするわけで、善悪の判断はなかなか付けかねない部分が大きいところだ!

しかしながら、こういった破天荒な行動は遊戯王の魅力のひとつとして機能している重要な部分。

逆にこういった突飛な行動が無かったら、遊戯王はここまで人気が出る作品になれなかったかもしれない!

そういった意味では本田くんもまた、遊戯王シリーズに大きく貢献した優秀な要人材であると断言していいだろうね!

【スポンサーリンク】