【KOF】クラークの強さと人物像考察、地味でも強い投げキャラクター!

怒チームといえばレオナとラルフのキャラクターの立ち方がすごい!

そして、そんな2人のキャラが立っているからこそ、クラークが少し影が薄い気がしてしまうのは仕方ないだろう。

今回はそんなクラークについて考察し、理解を深めていきたい!

【スポンサーリンク】

クラークの強さと人物像考察、地味でも強い投げキャラクター!

クラークの外見は以下のような感じ。

いかにもアメリカン軍人な風貌をしており、古いアメリカ映画で“親指を立てながら溶鉱炉に沈んでいきそうな顔”をしている!

そんな何ともいえないクラークだけど、意外な一面を秘めていることが判明した!

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%af
キングオブファイターズ99EVORUTIONオフィシャルガイドより引用 クラークの外見はこんな感じ!

クラークのトレードマークといえば、やはりそのサングラスだろう。

実はこのサングラスにはきちんとした“つけている理由”が設定されているというのだ!

なんと、過去に“眉間に受けた傷を隠すため”に付けているとのこと。

かつてラルフを庇ってついてしまった傷が今も残っているからこそ、サングラスを外すことが少ないのだそうだ!

ちなみにサングラスを外すとなかなかのイケメンで、モデルが出来るほどの感じなんだとかどうだとか!

【スポンサーリンク】

クラークの強さと技、戦闘性能について!

クラークと言えば、その圧倒的な“投技のレパートリー”が特徴だろう!

KOFシリーズにおいては、大門と並ぶレベルの強烈な投げキャラクターだと思う。

近づいたら投げられる恐怖感があるからあんま近づきたくないし、上手い人に使われたらホント何も出来ずに封殺されてしまうこともしばしばだった!

バトワンの昔の友達とKOFで遊ぶ時は、相手側に“大門&クラーク禁止”というルールを設けてプレイしていたことすらあるくらい!

いや、それでもボロボロに負けていたんだけど、それくらいクラークの実力はすごかったってことだ!

今回調べてみると、実際にその友達が上手かっただけではなくて、普通にキャラクター性能としてもかなり高かったらしいことが判明した。

同じ投げキャラである大門と比較すると、火力と投げ間合いが若干劣るぶん、リーチと機動力は優れているということもあって、大門よりも使いやすいと判断するプレイヤーも多い様子。

攻撃しにいってもうまく間合いを取られて高威力の投げ攻撃を食らう。

そして、起き上がりを責められてボッコボコにしてくる…というのが、バトワンの持つクラークのイメージだ!

そういった意味では、あまり相手にしたくないキャラクター(何も出来ないで負けるから)であるといえる!

【スポンサーリンク】