【KOF】クリザリッドの強さと人物像考察、背後に隠された二重人格!

キングオブファイターズ99のラスボス、クリザリッド。

今回は彼の強さと人物像について考察し、理解を深めていきたいと思う!

戦闘性能もかなり高く、キャラクター性も結構練り込まれていてわりと好きな人多いんじゃないかな?

【スポンサーリンク】

クリザリッドの強さと人物像考察、背後に隠された二重人格!

クリザリッドの外見は以下のような感じ。

一度倒すと性格が変貌してもういっちょ襲い掛かってくる例のアレだ!

ありがちっちゃありがちな設定だけど、オーソドックスを踏襲しているだけあって馴染みやすい!

img_1442
キングオブファイターズ99EVORUTIONオフィシャルガイドより引用 クリザリッドの外見はこんな感じ!

彼は秘密組織“ネスツ”の幹部であることが判明している。

また、それと同時にK’のクローンでもあり、K’の記憶の一部も移植されていたとのことだ。

本人としては自分がクローンであることを知らないまま立ち回っており「K’のほうこそクローンだ」という論理を貫いていた。

“自分がクローンである”という境遇になることはまだ今の科学力とか法律とかではありえないかもしれないけど、実際そうなってしまった場合の心理状態はどうなるんだろうね。

実際にクローンのほうが“自分こそオリジナルだ”と思い込む問題とかも発生してきそうな気がするし、そのあたりも深く考えさせられてしまうキャラクターだといえる!

【スポンサーリンク】

ネスツの中間管理職として

また、クリザリッドに関しては“裏切る部下”“荒ぶる上司”の間に挟まれた“中間管理職の苦悩”をうまく表現している…という意見も少なくない。

バトワン的にはそういう印象は一切持っていなかったんだけど、この事を知って以降、クリザリッドが微妙に不憫に思えてしまってならなくなったものだ。

いつの時代も中間管理職は大変だね…。

かなり強力な戦闘能力を持つ!

クリザリッドはラスボスというだけあって、その戦闘能力はかなり高い。

炎を操る能力自体もK’より先に完成されてることが影響して、安定・高威力・右手に限定されない…といた進歩が見受けられる。

戦闘面では通常技のリーチがとにかく長く、近づくだけでも結構ヒヤヒヤしてしまうくらいの感じだ!

さらに、ふっ飛ばし攻撃も強烈であり、発生が早い上に判定も強く、かなりエグい性能を持っている!

そのうえ“全ての通常技が必殺技キャンセル可能”という泣きそうになる特性まで保持しており、戦っていて“泣きたくなる相手ランキング”ではトップクラスに君臨していると言っていいだろう!

【スポンサーリンク】