【KOF】ジョン・フーンの強さと人物像考察、キム同門のライバル!

今回はキングオブファイターズ99よりジョン・フーンについて考察してみたい!

彼はキムチームの4人目として登場した人物であり、彼もまた足技の達人だ!

突如出現したキム・カッファンのライバルの魅力について、バトワンなりの価値観から触れてみよう!

【スポンサーリンク】

ジョン・フーンの強さと人物像考察、キム同門のライバル!

ジョン・フーンの外見は以下のような感じ。

長く伸びた白髪が印象的な美形キャラ…って感じの印象だ!

キム・カッファンとは“考え方の違い”から、仲が悪いとのこと。

img_1262
キングオブファイターズ99EVORUTIONオフィシャルガイドより引用 ジョン・フーンの外見はこんな感じ!

突如出現したって感じもあって、キャラクター設定がほかと比べて若干薄いような印象もぬぐえないジョン・フーン。

外見に似合わずアイドルマニアであり、麻宮アテナの追っかけをしてたりもするようだ。意外!

キングオブファイターズには、キムの更生修行の方針が気に入らないことから、自身の修行方針とどちらが優れているかをキムと競っている成り行きのようだ。

ちなみにジョン・フーンはキム・カッファンと比較して“正義”に対する執着はそこまで強くないみたい。

【スポンサーリンク】

足技“のみ”という特異性を持つ!

ジョン・フーンといえば、その技のすべてが足技のみで更生されているという独得な設定を持つ!

“足技のみ”ということでパンチ攻撃は存在しない!

同門ということもあってキムと似たような技を駆使する事ができるものの、彼には彼独得の戦術がある。

それが“狙鷲陣”“猟虎陣”という2種類の構えを持っている点だ!

これによってマスターするのがややこしくなってしまう…と感じるプレイヤーもいるかもしれないね!

この2種類の構えを切り替えつつ闘うことが出来るため、かなりテクニカルなキャラクターでもあるといえる!

ちなみに構えからの派生技は非常に高性能に設定されており、中級者以上であれば一度はトライしてみたいキャラクターといえると思う!

逆にまだ初心者のうちにジョン・フーンばっか頑張ってもなかなか上達することが出来る人は少ないかも。

2つの構えの切り替えはスムーズに使えるものも取り揃えられているので、メインで扱うキャラに熟練してきたらジョン・フーンを扱ってみるのも良いかもしれない!

とはいえバトワン的には無理にテクニカルなジョン・フーンを練習ならば、シンプルに他のキャラを練習したほうが効率がいいんじゃないかな?なんて思ってしまうところだ!

【スポンサーリンク】