【KOF】藤堂香澄(とうどうかすみ)の強さと人物像考察、女性古武術格闘家!

古武術“藤堂流”の使い手として登場した藤堂香澄(とうどうかすみ)。

今回は彼女について考察し、バトワンなりに理解を深めていきたいところだ!

ちなみに彼女の誕生日は、バトワンの大好きなジョー・ヒガシと同じ3月29日なのだそう!熱い!

【スポンサーリンク】

藤堂香澄(とうどうかすみ)の強さと人物像考察、女性古武術格闘家!

藤堂香澄の外見は以下のような感じ。

パッと見どんな武術を使うのかわからない雰囲気が印象的なキャラクターだ!

最初に見た時は合気道とかそっち系かな?と思ってたけど、どうやら古武術を使って立ち回るタイプだったね!

img_1237
キングオブファイターズ99EVORUTIONオフィシャルガイドより引用 藤堂香澄(とうどうかすみ)の外見はこんな感じ!

調べてみると古武術というのは戦国時代を中心に体系化されたもので、徒手・剣術・火器などを使用した戦闘技術の総称とされたものなのだそう。

そういった点を踏まえると、彼女の“藤堂流”の道着とか小手の感じもなんだか頷けてしまうところだ!

カジュアルな服装or空手の道着…といったコスチュームが多いキングオブファイターズだけど、袴(はかま)をはいているといった点で藤堂香澄はアクセントになっているといえるかもしれない!

【スポンサーリンク】

藤堂香澄の強さと技について!

藤堂香澄の戦闘スタイルは独得なものがあって、使っていて面白いキャラクターだといえると思う!

特に代表的なのは通常必殺技の“重ねあて”だろう!

自分の斜め前方から真空波のような闘気のようなものを発生させて相手を攻撃するこの技は、今でも多くのキングオブファイターズに愛されている技だと思う!

また、もう一つの代名詞と言える“白山桃”もなかなかに使いやすく、技の出始めにガードポイントがあることもあって、高い対空性能を誇っている!

総合的に優秀な通常必殺技をもっていることもあって、彼女を愛用していたプレイヤーも多いんじゃないかな?

番傘と藤堂香澄

キングオブファイターズにおける和風美女キャラクターの座は、やはり不知火舞が不動の一位をかっさらっていっていると思う。

しかし、そんな不知火舞とはまた違った感じの“大和撫子”な魅力があるのが藤堂香澄のいいところだよね!

不知火ほどのナイスバディではないかもしれないけど、番傘をさして登場したりするシーンは、日本ならではの風情をまとった登場スタイルであるといえるだろう!

男性の目はどうしても不知火舞の胸にいってしまいがちかもしれないけど、藤堂香澄にも彼女なりの魅力があるんだぞ!もう!

【スポンサーリンク】