[B]物思いにふける午後、ワンピースとパラレルワールド。

今日は大海賊時代と大航海時代のリンクをすこし考えていました。

ワンピースの世界って現実の歴史とすごく似ているんですよね。

こちらに年表をまとめていますけど、すごく近くて似ている部分があるのは皆さんご存知のとおりです。

bsKAZ93_enkeiskytree

そう、ワンピースの世界って尾田英一郎先生の考える現実世界のパラレルワールドなんじゃないかなそんなこともすこし思ったりしたんですよね。

【スポンサーリンク】

大航海時代の時期

実際の人類史、世界史のスタートは主に5000年くらい前なんですよね。古代エジプト文明とかそのあたり。

で、ワンピース世界の歴史のスタートも主に5000年くらい前からのスタートなわけです。

歴史の開始時期もとても似ているような気がしますよね。

大航海時代というのは主に15世紀中ばから17世紀中ばまで続いたと言われており、その時代にリンクする形で大海賊時代をぶつけてきているんじゃないかと思うんですよ。

大航海時代=大海賊時代…ということであれば、これから未来のワンピースを尾田栄一郎先生が描くとしたらどうなってくるんでしょうね。

借りに尾田栄一郎先生の描く大海賊時代が西暦1400年〜1600年あたりをモチーフにしていたとしたら、今ルフィたちが冒険しているのは、西暦1500年くらいの世界のパラレルワールドになるのかな。

だとしたら、これから先の未来もきっといつか訪れるわけですよね。

【スポンサーリンク】

2000年のワンピースはどうなっているだろう。

今のルフィたちが冒険している世界が西暦1500年くらいのパラレルワールドだったとしたら。

きっとルフィたちの冒険から500年後には、今の私達と同じような世界がワンピースの世界にも広がっているのかな。

例えばワノ国は世界の中でも平和な国に鳴っていて、自動車製造が盛んになったり、セブン-イレブンのようなコンビニエンスストアが立ち並んだりしてる。

さらに、ルフィと同年代の17〜19才くらいの少年たちは学校に行き勉強に追われ、就職活動と安定な未来を目指すのかな。

マリージョアではアメリカみたいにオバマ大統領みたいな人が指導者となり、アラバスタあたりをテロリスト扱いしているのかな。

今、私達が立っている時代のパラレルワールドを尾田栄一郎先生が生み出して描いてくれているのかもしれない。

だとすれば、リアリティあふれる作風である先生はきっと、今の私達が立っている“現在”と同じような“未来”をイメージして、そこにつなぐための冒険を今描いているのかな。

かつては私達の住んでいる世界にもワンピースの世界にあるような、沢山の冒険が残っていたはず。

でも、今となっては様々なものごとが解明され、わからないことのほうが少なくなっていると錯覚するほどの時代になっています。

ワンピースを現実世界のパラレルワールドと置き換えて考えてみると、“私達の現在”がワンピース世界に訪れた時、どのような世界になっているか非常に興味をそそられるような気がしますね。

【スポンサーリンク】