[B]黒ひげ海賊団最強説、またはその由縁をまとめていく。

黒ひげ海賊団に関しては「最強説」がかなり浮上していますね。

確かに頂上戦争で登場した時の黒ひげ海賊団の面々にはかなりの迫力がありました。

59黒ひげ
ワンピース59巻より引用 黒ひげ海賊団の面々

上記カットは頂上戦争の時点での黒ひげ海賊団。

このあと四皇にまで上り詰めるわけですけど、この時点で相当な迫力を持っていますよね。

大物感がすごいです。

このページではこれらのキャラクターを一旦一挙にまとめ、その能力と「最強」たる由縁に対する理解度を深めていこうと思います。

【スポンサーリンク】

黒ひげ海賊団最強説の由縁をまとめる

まずは黒ひげ海賊団の一覧を見てみましょう、

立ち位置 肩書 名前
提督 黒ひげ マーシャル・D・ティーチ
一番船船長 チャンピオン ジーザス・バージェス
二番船船長 シリュウ
五番船船長 鬼保安官 ラフィット
??? 音越 ヴァン・オーガー
??? 死神 ドクQ
??? 悪政王 アバロ・ピサロ
??? 巨大戦艦 サンファン・ウルフ
??? 大酒 バスコ・ショット
??? 若月狩り カタリーナ・デボン
??? 青雉 クザン(?)

といった感じになりますね。

さらに、黒ひげに関してはケルベロスの実の能力者でもあるといわれています。

黒ひげの強さに関しては以下。

【ワンピース】黒ひげは阿修羅?ケルベロス?黒髭の体の仕組みを考察!
【ワンピース】最凶海賊黒ひげ、ヤミヤミの実の覚醒は大航海時代を破壊する説!

このあたりが有名ですね。

【スポンサーリンク】

黒ひげが「悪魔の実の能力者」として最強なのは間違いないだろう

これらのことを考え合わせると、黒ひげマーシャル・D・ティーチが、悪魔の実の能力者として最強であることは疑いようのない事実となってきてしまうでしょう。

白ひげのグラグラの実を奪った時点で、相当な破壊力、戦闘能力を持っていましたからね。

また、頂上戦争以降に公開された設定に、「覇気」と「覚醒」があるわけですけど、このどちらにしても黒ひげが知らないわけがないと思うんですよ。

なんなら黒ひげのヤミヤミの実とグラグラの実は、既に覚醒済みかもしれない。

黒ひげは多分覇王色の覇気も使用できるでしょうし、そうすれば武装色の覇気も鍛錬すれば習得するのはそこまで難しくないはず。

そればかりか、黒ひげの周りを囲むメンツに関しても、もとインペルダウン最下層クラスのバケモノ揃いときています。

これだけの要素を考慮するだけでも、黒ひげが「海賊としては最強」であることが見え隠れしてきますね。

もちろん他にもシャンクスや鷹の目、カイドウやビッグマムのような強力な海賊は多数存在しますが、ちょっとさすがに黒ひげほど「凶悪」な印象を受ける海賊は1人も見当たりません。

黒ひげの凶悪さを見れば、ゾウを滅ぼしたジャックですら可愛く見える気がしますからね。

さらには黒ひげは悪魔の実の能力者狩りまで行っている様子。

船長の強さ、クルーの質、そして「悪魔の実の能力者狩り」まで行っている黒ひげ海賊団は、大海賊時代の歴史の中でも最強の部類に分類されることは間違いありません。

【スポンサーリンク】