【シュタインズゲート】比屋定真帆(ひやじょうまほ)の人物像考察、21歳の合法ロリキャラ!

シュタインズゲート・ゼロで登場した比屋定真帆(ひやじょうまほ)。

今回は彼女についてバトワンなりに考察し、理解を深めていきたいと思うよ!

ただシュタインズゲートは内容がとても複雑だったりする(かつ解釈が人により異なる部分もある)ので、シナリオの解釈・考察というよりは人物そのものについて触れていきたいと思うよ!

【スポンサーリンク】

比屋定真帆(ひやじょうまほ)の人物像考察、21歳の合法ロリキャラ!

比屋定真帆(ひやじょうまほ)の外見表現は以下のような感じ。

年齢的にはとても21歳には見えないけれども、牧瀬紅莉栖の先輩にあたる人物。

クリスの才能に嫉妬していた様子を見せていたけど、彼女自身もかなりの天才だったりする。

レスキネン教授の助手を務めていた女性でもある。


シュタインズゲート・ゼロより引用 比屋定真帆(ひやじょうまほ)の外見表現はこんな感じだった!

彼女が「サリエリ」というIDを名乗っていたのは、「アマデウス」とされる牧瀬紅莉栖と比べると、自分の才能が小さいものだと感じていたから。

また彼女の大きな特徴として上げられるのが「部屋掃除が苦手」って感じ。

彼女を放ったらかしにするとすぐに部屋がゴミ屋敷に成ってしまう系なんだけど、それはそれで彼女の人間味が溢れてて良い感じ。

シュタインズゲート・ゼロにおける最重要人物のひとりであり、バトワン的にも好きなキャラのひとりだったりするかな!

【スポンサーリンク】

サービスショットもしばしば?

登場する女の子が軒並み魅力的なシュタインズゲート。

比屋定真帆も登場初期はちんちくりん感がすごかったし、髪の毛もボサボサでアレだったけど、シナリオが進むにつれてどんどん可愛さが見えてくるようになったよね!

クリスとまゆしぃの2人が特にメインのヒロインだと思うけど、今回のシュタインズゲート・ゼロでは比屋定真帆(ひやじょうまほ)も充分にヒロインポジションにカウントして良い活躍をした感じだよね?

以下のワンシーンとかもすっごい可愛かったし、特有のハラハラ感があったよね〜!


シュタインズゲート・ゼロより引用 比屋定真帆(ひやじょうまほ)はサービスショットもあった!

上記のカットではギリギリのところで見えなかったけど、絶妙すぎるサービスシーンだったといえるだろう!

こういうセクシーショットはシュタインズゲートではそこまで珍しくないんだけど、このワンシーンはこれまでバトワンがみてきた中でも相当にヤバい部類に入るような気がするかな!

牧瀬紅莉栖とは違う性質の魅力を持ち、違う性質の才能を持つ比屋定真帆。

彼女の活躍するシュタインズゲート・ゼロは、これまで見てきたアニメの中でも最高クラスに面白い名作だったと思う!!

【スポンサーリンク】