【ハンターハンター】ヒソカ包囲網、旅団の動きについて考えてみたい!

完全なる「ヒソカ包囲網」を張り巡らせた幻影旅団。

船のなので外界との隔離空間になっているわけだけど、これからどうやってヒソカを追い詰めていくんだろうね!

今回は旅団メンバーの立ち回りについて、バトワンなりに考えていきたい!

【スポンサーリンク】

ヒソカ包囲網、旅団の動きについて考えてみたい!

シャルナーク&コルトピがやられたことも相まって、相当にピリついている幻影旅団。

基本的に自由行動の流れにあるようだけど、結果的には相性の良いメンバー同士が共に行動することになってきそうだ。

まずはクロロの周りにはシズク&ボノレノフが共に行動することを申し出てきた感じ。

単独で動くのは危険だし、これは良い判断だったかもしれないね!


ハンターハンター376話より引用 単独で動くのは危険だから、3人で組むのは良い手だと思う!

ボノレノフの念能力で現在判明しているのは「戦闘円舞曲(バト=レ・カンタービレ)」で、身体から奏でる音楽によって年生力の効果が変わるというもの。

シズクは掃除機っぽい感じの「デメちゃん」を出して立ち回る…といった感じ。

2人の戦闘能力はまだ未知数な部分もあるんだけど、少なくともシズクは単独行動を回避するのが吉。

うまく連携して立ち回るほうが、色々な意味で効率が良いことは間違いないと思う。

  • クロロ・ルシルフル
  • ボノレノフ
  • シズク

ちなみに3人1組になると安全面が強化される反面「ヒソカから仕掛けてくる確率」が下がるような予感もする。

よって、交戦までにかかる時間はわりと後回しになってくる可能性もあるのかも。

では、他のメンバーはどうだろうか?

【スポンサーリンク】

他のメンバーはどう動くだろうね?

さて他の旅団メンバーはどんな感じで動くだろう。

おそらくながら以下の2人は一緒に行動することになりそうだよね?

  • フィンクス
  • フェイタン
  • フランクリン

フィンクスとフェイタンに加えて、もしかしたらフランクリンも一緒に行動する可能性があるのかも。

こっちのチームは戦闘に特化した念能力を持っているだけあって、ヒソカとぶつかった時は相当激しい戦いになりそう。

性格的にも「周囲を巻き込むのもいとわない」って感じだし、戦いが始まったらそのフロアは地獄絵図になりそうな予感がする!

で、いっぽうややテクニカルな戦いになりそうなのが以下ゾルディック組。

  • イルミ
  • カルト

こっちはヒソカとの関係が長いだけあって人間関係的なドラマもありそうだし、殺し屋だけあって戦い方もテクニカルになってきそうな予感。

2人がどのように連携するかは少し想像がつかないけど、こっちも2人1組で動くであろうことはほぼ間違いないと予想される。

で、最も怖いのが単独で動きそうなマチとノブナガ。

単純に考えればこの2名もどこかのチームに入って動く可能性はあると思うけど、特にマチはかなりカッカきてたから“やや走り気味”になってしまいそうな予感もする。

さて、これらはあくまでバトワンが個人的に思う組み合わせなんだけど、これからどうなるだろうね?

潜伏するヒソカもヒソカで気分屋で「より面白そうな方」に標的をコロコロ転換してきそうな予感もするし、かなりハラハラする戦いになってきそうだね!

来週の377話、新情報追加が待たれる!!

【スポンサーリンク】