【ヒロアカ】285話ネタバレ確定感想&考察、爆豪の自己犠牲![→286話]

死柄木との激しい戦いが続くヒロアカ。

今回は以下、285話を読んでのバトワンなりの感想&考察を示していきたい!

何はともあれ、デクがめちゃくちゃ活躍したよね!

【スポンサーリンク】

285話ネタバレ確定感想&考察、爆豪の自己犠牲![→286話]

途中から読んだ人からしたら「最終決戦なのかな?」と思えるほど迫力満点のヒロアカ。

今回は死柄木とデクのもみ合いからスタートする格好となった。

まずは以下、ワイオミングスマッシュ、セントルイススマッシュ、テキサススマッシュと畳み掛けるデク!


ヒロアカ288話より引用 ワイオミングスマッシュ、セントルイススマッシュ、テキサススマッシュと畳み掛けるデク!

死柄木も相当なパワーアップを遂げていたけど、このシーンではデクが押しているように見える。

ワンフォーオールの力を全力で振り回し、死柄木を倒すことに専念するデク。

大きな怪我をしたら今のような立ち回りができなくなると知りながら、決死の覚悟で攻撃を繰り返していて熱かった!

で、次にチェックしたいのは以下のカットね!


ヒロアカ288話より引用 爆豪の回想とデクが重なる!

デクを認め、そのフォローアップに向かう爆豪。

その脳裏にかすめたのがこの「頑張れって感じのデクだ!」のひとこと!

これは前半でもかなり印象的なシーンであったがだけあって、すごい引用の仕方だと感じたかな!

ここは読者の多くが一緒になって「頑張れデク!」となってたと思う!

【スポンサーリンク】

エンデヴァーによる追撃、プロミネンスバーン!

次に確認したいのは以下のカット。

ここではエンデヴァーによる追撃、プロミネンスバーンが描かれることとなった。

死柄木にしっかり命中しており、高火力の豪熱がその悪意を燃やし尽くす!

No1ヒーローの威厳を示したワンシーンだったと感じたかな!


ヒロアカ288話より引用 エンデヴァーによる追撃、プロミネンスバーン!

しかし死柄木を倒し切ることはこれだけでは不可能で、反撃の余地を残すことになった。

ここでは死柄木の反撃からデクを守る爆豪が描かれてフィニッシュ!

このひび割れは少し判断つかないけど、崩壊の伝播じゃないよね?

崩壊の伝播は地面や建造物を伝ってやってくるものなので、空間から押し寄せてくるこれはきっと別モノのはず…。


ヒロアカ288話より引用 空間から押し寄せてくるこれはきっと崩壊の伝播えはないはず…。

もしこれが崩壊の伝播だった場合、爆豪の命がかなり危険であることが確定する。

いや、そうでなくても腹と肩を貫通してるから相当やばいと思うけど、さてこれからどうなるのか…。

考えるより先に身体が勝手に動いていた爆豪。

暴言を吐くことが多い彼だけど、ヒーローとしての性格を垣間見ることが出来たね!

次回の286話、勝敗の行方もさることながら、爆豪の安否が気にかかる!!

【スポンサーリンク】