【ヒロアカ】316話ネタバレ確定感想&考察、ホークスの良さが光る![→317話]

どんどん社会の闇みたいな部分がクローズアップされるヒロアカ。

これは本来は少年漫画では見たくない部分だったりすると思うんだけど、ゆえにそれを描くのは画期的だし、なにより考えさせられる部分が大きくある。

このあたりをあえて描いてくる辺りが堀越先生ならでは、って感じだよね。深い!

そして今回はホークスの良さが輝く一話となった!

【スポンサーリンク】

316話ネタバレ確定感想&考察、ホークスの良さが光る![→317話]

まず最初にチェックしたいのは以下のカット。

ここでは落下するデクとホークスの様子が描かれてるね!

デクは文字通り空中を落下、ホークスに関しては羽がまだ生え揃わず、飛ぶ力がままならない…という状況のようだ。

いずれにしても、この落下状態は危険な状態といえば危険な状態だね!


ヒロアカ316話より引用 ホークスに関しては羽がまだ生え揃わず、飛ぶ力がままならないみたい!

で、前話に引き続き今回はレディナガンについてのやりとりも。

以下のカットではレディナガンに訴えかけるホークスの様子が印象的だ。

同じように公安で「汚れ仕事」をやってきたホークス。

ここでは彼女の気持ちを理解できる唯一の人物…って感じに見えるかな!


ヒロアカ316話より引用 彼女の気持ちを理解できる唯一の人物…って感じに見えるかな!

また、この場面で「知っていることを教えて下さい!」といえるのもホークスならでは。

普通なら安全確保のために喋らないように促すほうがヒーローらしいところだ。

でも、公安で生きてきた彼は同様に、ナガンが抱えてきた責任と覚悟の重さを知っている。

これがあるからこそ、こんな土壇場で「知っていることを話して」と言えるんだね。

おそらく自分が瀕死でも、知っていることを離そうとするのだろう!

【スポンサーリンク】

光と闇をわけた唯一の違いは?

で、次に見ていきたいのは以下のカット。。

なぜこんなつらい状況に耐えられるのか聞かれたホークスだけど、その答えはいたってシンプル。

自分が「楽観的だから」と語るこのシーンの彼は実にいい男だよね〜!

ナガンを間接的に元気づけてもいるんだよね「楽観的になってください、抱え込まないでください」と!


ヒロアカ316話より引用 このシーンのホークスは実にいい男だ!

ずっと不敵で生意気な雰囲気がただよっていたホークスだけど、このシーンのホークスはとても人間味があって格好いい。

あと、クールな雰囲気を持っていた彼が笑顔を見せたのもまたいいよね!

これが作り笑顔だとしても、それはナガンのために作ったものってことになるわけだから!

で、少し話はスキップするんだけど、今回のラストは以下のカット周辺の流れでフィニッシュ。


ヒロアカ316話より引用 灰堀森林、異形排斥主義集団CRCアジト跡にて起こった爆発!

灰堀森林にある、異形排斥主義集団CRCアジト跡。

ここはレディナガンが知らされていたポイントなんだけど、当然ながらこの流れになってしまえばもぬけの殻。

むしろおびき寄せられた形となり、AFOの仕掛けた大爆発を受けてしまった。(現場にはマウントレディやシンリンカムイ、エッジショットも来ていたみたい)

大爆発の規模が大きかっただけに心配は心配なんだけど、悪との邂逅ってことで盛り上がる展開となった今回の316話。

さて、まずはこの爆発をうけて無事なのかどうなのか…来週の展開が楽しみで仕方がない!!

【スポンサーリンク】