【ビブルカード】黒檻のヒナ考察、オリオリの実の能力を持つ実力者!

オリオリの実の能力を持つ実力者、黒檻のヒナ。

今回は彼女についてバトワンなりに考察し、ビブルカードベースで考察を深めていきたい!

個人的にはすっごい好きなんだけど、出番にイマイチ恵まれないのが残念〜!

【スポンサーリンク】

黒檻のヒナ考察、オリオリの実の能力を持つ実力者!

ビブルカードにおけるヒナの外見は以下のような感じ。

彼女に関しては個人的に「ロジャー時代におけるおつるさん」に対応する人物のように見えるんだけどどうだろうか?

ビブルカードによると身長は181cmのスレンダー美人であり、西の海出身ってことでオハラの件とかについてもよく精通してそう!


ビブルカード・結集秘密結社バロックワークスより引用 ビブルカードにおける2年後のヒナの様子!

2年後のヒナは世界会議に向かうアラバスタ陣営の護衛として再登場を果たした感じ。

その美貌と魅力は今も健在で、上記のカットは多くのヒナファンをメロメロにしたことだろう!

ちなみにビブルカードによると彼女の好物はケバブとシャンパンなんだってさ!

【スポンサーリンク】

オリオリの実の能力も強力!

次に確認していきたいのが以下のオリオリの実の能力。

頂上戦争ではルフィのスピードについていけなかった彼女だけど、悪魔の実の能力はわかりやすく強力だ。

以下の袷羽織とかは、かなり広範囲の敵をロックすることが出来る必殺技。

もしこの能力が“覚醒”して地形にも影響を与えることが出来れば、海兵としては屈指の捕縛能力になってくるような気がするね!


ビブルカード・結集秘密結社バロックワークスより引用 袷羽織を使用するヒナ!

頂上戦争が終結したあとは将校へと昇格した黒檻のヒナ。

彼女に関しては間違いなく、これかれも存在感を放ってくる海兵のひとりだといえるだろう。

スモーカーとの腐れ縁的な部分もあるし、問題はどのタイミングでシナリオに絡んでくるか…といったところだよね!

しかしともあれ、現在ワノ国編が進行している裏側では、マリージョアにて世界会議が行われている状況。

そういった面を踏まえると、もし彼女が本格的に本篇に介入してくるとすれば「ワノ国&世界会議」という2本立ての平行シナリオが一段落した次のフェイズ…といった形になってくるだろう。

あるいはマリージョアで大きな戦いが起こる(黒ひげが攻め入るなど)などといったイベントが起こった時、その迎撃に出る…みたいな展開もありえるかもしれないね!

  • ルフィvsカイドウ&マム
  • 世界政府vs黒ひげ

うん、なんとなく上記の4組織が「トーナメントに残った4強」っぽい雰囲気もあるし、世界政府vs黒ひげの衝突はぜんぜん“アリの範疇”のように思えてきたかな!

【スポンサーリンク】