【ワンピース】お鶴さんの存在感と女のプライド、あと涙の理由について!

まさかの浮世絵タッチで界隈をザワつかせたお鶴さん。

最初に見た瞬間にかなり大好きになっちゃったキャラなんだけど、今回は彼女について述べていきたい!

これまでは外見的特徴だけだったけど、ついに人物像も明らかになってきたね〜!

【スポンサーリンク】

お鶴さんの存在感と女のプライド、あと涙の理由について!

今回の914話で印象に残ったのは以下のカット。

食べるのを拒むお玉ちゃんに迫るお鶴さんの雰囲気は、まさに「女のプライド」を感じさせるものだった!

彼女の深い愛情というか、人情味を感じたワンシーンでもあったと思う!


ワンピース914話より引用 この場面っは彼女の深い愛情&人情味を感じたワンシーンだった!

なんだか「女が一度出した料理を引っ込められるわけがない!」みたいな感じの主張は斬新で、ワノ国っぽさを感じる振る舞いだったような気がするかも!

“かかあ天下”というとまた少し意味合いが違ってくるとは思うんだけど、お鶴さんのたくましい面を垣間見たような気がする!

とにもかくにも美味しいおしるこが食べれて良かったねお玉ちゃん!

お玉ちゃんの喜ぶ顔は日頃のひもじさの裏返しだと思うので気持ちのやり場が難しいところだとは思うけど、ここは素直にお鶴さんの優しさに感謝したい部分かも!

【スポンサーリンク】

お鶴さんの優しさについて触れていこう!

後半ではお鶴さんの優しさについてさらに掘り下げていきたい。

目の前のお玉ちゃんの様子を見て彼女が流した涙。

この涙は彼女の「情の深さ」を象徴しているものだと思う!

もちろんお鶴さんが性格的に優しい人…っていうのは間違いないんだけど、この涙には念のため理由を求めておきたい!


ワンピース914話より引用 お鶴さんの優しさが染みる!

上記の涙は当然ながら、この場における瞬間的なものである可能性も高いと思う。

しかし、もしかしたら「お鶴さんがこれまで経験した何らかのこと」に起因している可能性もあると思うんだ。

例えば候補としては以下のようなものが挙げられるだろうか?_

  • お鶴さんは実は既婚者で、その娘が栄養失調で亡くなってしまった
  • ワノ国の他の地域でもこういう子供たちは多く、お鶴さんはそれを見てきた
  • お鶴さん自身も、幼い頃に今のお玉ちゃんのような経験をしたことがある

この涙を瞬間的なものとしてスルーしてしまうのは簡単だけど、上記のような可能性と絡めて考えていくと妄想が膨らんで楽しいかもね!

特に「実は既婚者説」に関しては「彼女の旦那さんは誰なんだろう?」なんて疑問も浮かんできて少し楽しいかも!(錦えもんとかカン十郎とかと絡めたくなってしまうね!)

何はともあれワノ国編の重要人物、お鶴さん。

これから役人街・博羅町を攻略したあとも彼女はシナリオに深く関わってくるであろうだけに、今のうちからその人物像の理解に力を注いでいきたい!

【スポンサーリンク】