【ワンピース】イム様と人間国宝、800年前の王の生き残り仮説!

今回の908話は要素が多かったことも相まって、多くのフォロワーさんから考察のアイデアを頂いた。

その全てを理想的な形で文章として整えて公開することはまだ出来てないけど、重要そうなものから優先的に形にして記していけたら・・なんて思ってるよ!

で、今回のアイデアもベースはTwitterのフォロワーさんからいただいたもので、とても斬新な角度から観察されているものだった!

◯テーマ違うけど読んでほしい記事:【ワンピース】イム様と五老星、会議の名を借り「灯火を吹き消す」ためのレヴェリーに思えてきた件!

【スポンサーリンク】

イム様と人間国宝、800年前の王の生き残り仮説!

今回の考察のテーマは「マリージョアの国宝」について。

もちろん最も有力な候補はあの“大きな麦わら帽子”なんだけど、ここではイム様を「人間国宝」として考えていく…という着眼点だね!

これはバトワンにはなかった発想で「なるほど!」と思わされるものだった!


ワンピース908巻より引用 五老星が屈服する理由は何だろうね?

上記のカットはあの五老星が完全に屈服し、イム様に服従の姿勢を示しているシーン。

彼らがイム様にこれほどまでに従う理由は何なんだろうか?

これについては考察の全貌を伝えた上で、さらなる仮説を展開していきたい!

で、今回教えてもらった“紐付け”は、以下のカット。


ワンピース761話より引用 マリージョアの国宝は存在自体が世界を揺るがすのだそう!

ドフラミンゴが語る、マリージョアの国宝に対するいくつかの考え。

これは願望とか予想ではなく、確信の持てる“情報”であると解釈したいところだ。

で、指摘によるとドフラミンゴは「マリージョアの国宝」について、以下の2点を言及している。

  • その存在自体が世界を揺るがす
  • オペオペの能力があれば国宝を利用して世界の実験を手に入れることができた

大きな麦わら帽子が国宝だった場合、上記の2点はまだまだ不透明な点が多いことになる。

しかし、もしイム様自身が「人間国宝」だった場合は、上記の2点を“既出の情報だけでも満たすことができる”という点に注目していきたい!

後半ではこの2点について確認していこう!

【スポンサーリンク】

イム様=800年前の王の生き残り仮説!

今回の考察はまず思考を飛躍させ、次にプロセスを補っていき、最後に検証をするスタイルのものとなる。

飛躍させる思考の先は以下の仮定で、五老星がイム様に服従する理由を解決する要素を備えている感じだ!

この仮定は「イム様=800年前の王の生き残りではないか?」というもの。

うーん、これは鋭いよね、かなり切れ味のある観点から予想されていると感じた!!

もしイム様が800年前に不老手術を受けた、世界政府を樹立した20人の王のうちの1人であるとしたら…。

相手は800年の歴史を知る唯一の王がゆえに、いかに五老星でも従わざるをえないことだろう。


ワンピース76巻より引用 不老手術を使うと能力者は命を失うのだそう!

さらに、仮にもしオペオペの実の隠し能力の中にに「不老手術のキャンセル機能」みたいな能力があったと仮定したらどうだろう?

これならこの仮説において“不老”といいう強味を持つイム様に対し、オペオペの実をコントロールする者は「脅迫というカード」を切る事が出来る!

ドフラミンゴはオペオペの実を活用してイム様と取引を行うことにより、彼から世界の実権を剥(は)
ぎ取ろうとしていたのかもしれないね!

当然ながらこの事実が明るみに出れば、世界は大きな衝撃に包まれるはず。

これらの要素を総合的に考慮すれば「イム様=800年前の20人の王の生き残り」と考えるのは、かなりの説得力を持つと思う。

当然ながら「ドフラミンゴがどこまで知っているか?」が問題ではあると思うけど、ここはドフラミンゴが狂人化している可能性すらある現状では、極めて判断しにくいポイント。

【ワンピース】マリージョアの国宝&麦わら帽子、ドフラミンゴの発狂・狂人化について!

よって、ここは詳細まで知っているケースに限定して考えて、派生する未来へと思考の枝葉を広げていければ良い部分なんじゃないかな!

ちなみに寄せられた情報によると、これらの考察を“前提”とすると、以下のカットにも説明がつくとされている。


ワンピース908巻より引用 イム様の立場に立って考えると見え方が変わる!

この仮説に則ってイム様の立場に立ってみると、彼は800年前の王であり、Dの一族と戦った経験を持っている可能性が高い人物であるとされる。

よって、Dの一族(Dの面影)を持つルフィや黒ひげの手配書を感情的に切り刻みたくなるような心情は理解できるところだ。

しかし、いかにDの一族が憎かろうとも、最も危険なのはやはり古代兵器。

そう仮定すると、イム様が己の感情を押し殺し、しらほし(古代兵器)を消すことを最優先すべき…という判断に至った可能性は否めないというもの。

この辺りもスッと一本、スジが通る状態になっており、かなり納得出来る裏取りが出来ている感じだよね!

この考察はかなり強力なパワーを秘めていると思うので、今後も継続して追っていきたいと思いました!!

【スポンサーリンク】