【ワンピース】ウソップにまつわる謎と伏線、急成長を遂げた天性の狙撃手![超考察]

麦わらの一味を後方から支援する天性の狙撃手、ウソップ。

前回のルフィゾロサンジの考察に引き続き、大きなボリュームの記事も少しづつ出していこうと思うよ!

見たことあるような文章になってしまうとつまらないと思うから、出来る限りみんなが“見たことない感じ”になるように、色々なアイデアを織り交ぜていきたい!

これまでも色々な考察をしてきたからハードルは決して低くないけど、精一杯工夫して面白い考察が書けたら良いな!

【スポンサーリンク】

ウソップにまつわる謎と伏線、急成長を遂げた天性の狙撃手![超考察]

ということで、今回のテーマはウソップについて。

この記事を書いている現時点で、ウソップが最も最近バトルに参加したのはドレスローザの戦いだね!

あの戦いではウソップが本領発揮をしていて、直後の手配書では「懸賞金額2億ベリー」まで爆上げしていた!すごいぜウソップ!


ワンピース75巻より引用 ドフラミンゴもウソップを高く評価していた(危険視していた)様子!

そげキング、ウソランド、ゴッド・ウソップ…と、さまざまな通り名を持つウソップ。

性格的には相変わらずヘタレな部分があるんだけど、その実績を観察すれば、彼が“伝説の人物”として歴史に残るほどの活躍をしていることがわかると思う!

性格的には臆病でヘタレでダメダメで…。でも、そんなヒーローがいても良いんじゃない?

なんとなく、尾田先生のそういう心意気を感じるような気がするよね!

麦わらの一味にとって、ウソップがいなかったら詰んでいた場面はかなり多かったと思うし、それらのことを振り返ればウソップの狙撃手としての重要度が再確認できる気がする!

【スポンサーリンク】

エニエスロビーの死闘を経て!

バトワンは最近エニエスロビー編&スリラーバーク編に最注目していて。

ウソップに関しては“エニエスロビー編”での活躍が凄まじかった。

司法の塔の旗を打ち抜き、世界政府に先手を取って宣戦布告したのはさすがだったよね!

世界政府から攻撃対象にするのではなく、世界政府を攻撃対象とする。

ルフィの攻めの姿勢がしっかりと表れたのがこのワンシーンだったといえると思う!

また、このシナリオでは「ルフィとの大喧嘩」が印象的だったよね!

大げんか
ワンピース25巻より引用 ルフィと大喧嘩するウソップ!

今振り返ったら、サンジにとってのホールケーキアイランド編にあたる場面が、ウソップにとってはエニエスロビー編だったと思う。

つまりこのシナリオはウソップとロビンの2人ぶんの絆が同時に試されたシナリオってことになるわけだね!そりゃ熱くもなるわけだ!!

この時は「ウソップが戻ってくるか・こないか」で相当に手に汗握ったけど、戻ってきてくれて本当に良かったよね!

仁義&筋を通すために啖呵(たんか)を切ったゾロも内心、悪い方向に転んでもしっかり振る舞えるように、心を決めていたんじゃないだろうか!

次のページでは、ウソップにまつわる重要人物について触れていきたい!

【スポンサーリンク】