【ワンピース】キャンディシャワーの強さ考察、空から注ぐアメの雨!

ペロスペローに使用したキャンディシャワー。

今回は以下、この技についてのバトワンなりの感想&考察を示していきたい!

攻撃力としてはドウだろうねー?範囲は相変わらずの広範囲で厄介!

【スポンサーリンク】

キャンディシャワーの強さ考察、空から注ぐアメの雨!

キャンディシャワーの使用シーンは以下。

アメで作った弓で天空高く矢を放っている感じ。

このシーンで注目したいのはまさに弓の発射ポジションだ。

弾くようなエフェクトが7つほどでている点を確認しておきたい!


ワンピース1015話より引用 キャンディシャワーの使用シーン!

空を射るように弓を弾いて、無数の矢を降らせるこの技。

ただ、このカットを見てもわかるとおり、ペロスペローは「降ってくる矢に対して明らかに少ない数の発射しかしていない」んだよね。これは面白いところ!

後述するけど、この技によって放たれ降り注いた矢の数は、10本や20本の話ではない。

どこから見ても最低100本以上はあり、なんなら1000本以上の矢が継続的にずっと降り注いでいるような描写だった。

これがペロスペローの、たった数発の発射から発生している点に注目だね!

上記のカットはキャンディシャワーの仕組みに関係しているように見えるかな!

【スポンサーリンク】

空から注ぐアメの雨!

使用されたキャンディシャワーは以下のような感じ。

かなり大規模、広範囲にアメのアメが降り注いでいる!

これが(描写上では)たったの数回の発射によって生み出されている点に着目してみたい。

このことを踏まえると、やはりペロスペローの発射した「数本の矢」が空中で分裂し、雨のように無数に散らばって降ってきている…と見るのが妥当なんじゃないかな!

イメージとしては打ち上げ花火のような感じ。

打ち上げる時にはひとつでも、空中で破裂して無数の火花になるように、キャンディシャワーもそのような仕組みで放たれているように思えるかな!


ワンピース1015話より引用 使用されたキャンディシャワー!

作中でもかなりロギアに近い広範囲攻撃をもっているシャーロット・ペロスペロー。

今回使用されたキャンディシャワーも、彼らしい特徴をもった広範囲攻撃だったように思う。

今回のキャンディシャワーはサンジがクイーンに放ったロティサリーストライクによって防がれてしまったけど、ペロスペローの脅威はまだまだ健在。

ふっとばされたクイーンに衝突してダメージは受けてしまったものの、ペロスペローほどの男がこれで戦線離脱とは思えないし、ここから先は「サンジvsクイーン」の戦いに背後から介入するペロスペローに警戒していくべきなのかもしれないね!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】