【ワンピース】ナミにまつわる謎と伏線、危難の海を照らす導き手![超考察]

ある日は静かな凪の中、ある日は荒ぶる嵐の中を。

ゆらりゆらりと船はゆく。

今日はそんなサニー号の導き手であるナミについて考察していきたいと思うよ!

ナミもなんだかんだいってめっちゃ謎が多い人物だよね!

彼女に関しても出来る限り、これまで誰も触れていないような角度から考察していければ!

【スポンサーリンク】

ナミにまつわる謎と伏線、危難の海を照らす導き手![超考察]

類まれなる航海術で麦わらの一味を引っ張る航海士、泥棒猫ナミ。

彼女について描かれた最も古い記録はおそらく以下、ベルメールさんによって拾われてきたシーンだ。

ストーリーの中にいるとウッカリ忘れてしまいそうになるけど、ナミはノジコ同様に「孤児」であり「親が誰かすらも解っていない」という点を忘れずにいたい!

9ベル嵐
ワンピース9巻より引用 ベルメールさんに抱きかかえられるナミとノジコ。この時ナミは2才とされている!

【ワンピース】ベルメールの記憶、または嵐の中で拾った命について。

冒険の中で一味の過去とかも徐々に明らかになってきているけど、ナミの出生の秘密はまだ謎のまま。

ナミは“ワンピースという壮大な物語のヒロイン”だから、きっと他のどのメンバーよりも衝撃的な過去が用意されているような気がするなぁ!

サンジやロビンでさえあんな劇的な生い立ちだったのに、ナミはそれを上回るほどの過去を持っている可能性があることを、しっかり脳裏に刻みつけておこう!

【スポンサーリンク】

類まれなる航海スキル(ノックアップストリーム・リヴァースマウンテン・深海への航海)について!

グランドラインの海流を巧みに乗りこなすナミ。

他の海賊団の航海士のことはよくわからないけど、少なくともナミの航海術が一級品であることは確かだ!

リヴァースマウンテンを越えてから、ノックアップストリームや深海への航海をはじめとする数々の海を乗り越えてきたけれど、もしナミがいなかったら早い段階でゲームオーバーになっていたかもしれない!

そして何より現在のナミの脳内には「これまで経験してきたあらゆる気候と海流の情報」がしっかりと刻まれている点に注目しておきたいところ!

ノックアップ25
ワンピース25巻より引用 空島へと繋がる航路、ノックアップストリーム!

【ワンピース】地形・自然現象の中で特殊なもの4選(陸海空)考察、実は全て登場済み!

なんでもそうだけど、情報というのは本当に大きな武器になる。

知っているのか知らないかだけで結果が180度変わることなんてよくある話だ。

ナミはこれまでの数々の経験を経て「知らない海流・気候が減り、知ってる海流・気候が増える」といった感じで成長してきていると思う。

彼女はひとつの危難を乗り越えるに連れてその海流や気候を自分の知識と経験に変え、次なる航海に活かすべく研究を続けてきた。

この日々の蓄積が、今のナミの航海術を形作る礎(いしずえ)になっているであろうことは間違いない!

次のページでは2人の重要人文について触れていきたいと思うよ!

【スポンサーリンク】