【ワンピース】ネコネコの実(古代種)サーベルタイガーの強さ考察、フーズ・フーの悪魔の実の能力!

フーズフーの能力として確定したサーベルタイガー。

飛び六砲はみんな恐竜で統一してくる気がしてたから、少し意外な気もしたかな!

しかしともあれサーベルタイガーもかなり古代の生物として有名なので、ワクワク度はかなり高いよね!

【スポンサーリンク】

ネコネコの実(古代種)サーベルタイガーの強さ考察、フーズ・フーの悪魔の実の能力!

サーベルタイガーになったフーズフーの様子は以下。

これまでに登場したネコネコの能力者といえばやはりロブルッチが有名だけど、フーズフーの場合はボテっとしててかわいい感じもするねw

ルッチはパワーとスピードのバランスが良さそうなのに対して、サーベルタイガーはパワー重視のニュアンスが強いのかも!!


ワンピース998話より引用 フーズフーはサーベルタイガーの能力だったね!

サーベルタイガーとは別名「剣歯虎」とも呼ばれるネコ科の肉食獣。

体長はなんと2メートル程度もあり、体重に至っては270kgもあったとされている。

飛び六砲の他のメンバーが持つ恐竜と比べれば生物としてのサイズ感は劣るとは思うけど、悪魔の実の能力として比較したらかなり強力かもしれないね!

上記では太ってる感じがするけど、ネコ科ってこともあってジャンプ力とか高そうだし!

【スポンサーリンク】

サーベルタイガーの強力さについて!

サーベルタイガーはずんぐりした四肢の特徴があることから、すばしっこい中型・小型の動物を捕らえて食べるのは苦手であったともいわれている。

しかしながら、その牙はかなり強力であり、一度噛み付きに成功したら致命傷になる可能性が高そう。

ワンピース世界では、ササキの能力であるトリケラトプスの3本角に勝るとも劣らない殺傷能力を持ってそう気がするよね!

ちなみに現代に生きる虎の牙と比べてみたんだけど、サーベルタイガーの牙は桁違いにお大きくて強そう感がすごい!!


ワンピース981話より引用 こいつらがフーズ・フー軍団なんだね!

またフーズフーに関しては、ワンマンっぽく見えるジャックやクイーンと比べるとチームによる実力が高そうな印象。

上記のカットでは部下をしっかりと統率しているかのように見える彼の姿が確認できる。

また、飛び六砲の中でも彼はササキとツートップを張っているようにみえるキャラクター。

トリケラトプスとサーベルタイガーを比べると、正直サーベルタイガーのほうがやや見劣りするんだけれども、彼ら2人がツートップだとするならば、フーズフーにはその差を埋めるポテンシャルがあると見ることができるかもしれない。

ワンピースは能力そのものよりもキャラの実力がモノをいう段階に差し掛かってきているので、フーズフーの実力はやはり要注意で間違いなさそうだね!

【スポンサーリンク】