【ワンピース】ヤマトの強さと人物像考察、おでんに憧れる傾奇者?

カイドウの“家族問題”とされるヤマト。

今回は彼の強さと人物像についてバトワンなりに考察し、理解を深めていきたい!

ジャンプ発売から数日経過したけれども、やはりヤマトはおでんに憧れていると見て間違いなさそうな気がするかな!

【スポンサーリンク】

ヤマトの強さと人物像考察、おでんに憧れる傾奇者?

ルフィを助けてくれたヤマト。

いや、ほっといてもルフィは勝ったと思うけど、ヤマトはヤマトの事情で助っ人に入ってくれたように思う。

そして以下のカット。

これは以前の考察でも触れたけど「白ひげに出会ったときのおでんの振る舞い」に似ているように感じないだろうか!


ワンピース983話より引用 ヤマトはおでんに憧れていそう!

外の海からやってきた白ひげの元にダッシュして、一緒に連れて行ってくれと頼んだおでん。

対してヤマトもまた、外の海からやってきたルフィの元にダッシュして、助けてくれた。

カイドウの息子としてずっとワノ国にとどまることが嫌だったから?

もしかしたらこれからルフィに頼み込んで、ワノ国の外に連れ出してくれと申し出るのかもしれないよね!

もしそうなったら、最後の仲間がヤマトになったりして…。それはそれでアツい!!

【スポンサーリンク】

おでん様としめ縄みたいなやつが似てる!

また、ヤマトは服装もおでん様とちょっと似てる。

腰につけているしめ縄みたいなやつも、自発的に付けるようなものではないように思えるんだよね。

おでんの姿はワノ国の者ならけっこう知っているわけだし、そう考えると“影響されてつけた”とみていったほうが自然。

ここにもやはり、ヤマトがおでんに憧れているんじゃないか?という根拠を垣間見ることが出来ると思う!


ワンピース961話より引用 おでん様としめ縄みたいなやつが似てる!

親父譲りの雷鳴八卦でうるティを粉砕し、ルフィを助けてくれたヤマト。

彼がカイドウを裏切ってくれたとすれば、これは相当に心強いところだよね!

戦闘能力も去ることながら、屋敷図とかもしっかり理解しているし、1人の戦闘員としてだけではなく戦略の要になることも考えられそう!

カイドウの息子だから大看板からしても殺すことは出来ないだろうから、捕まえるにしてもきっと生け捕りだしね。

これらの点を踏まえると、ヤマトがこっち側につけば相当に強力なカードになってくれる可能性が高そうな気がするかな!

ただ、そうなった場合、血縁関係とかにうるさそうな赤ざやが反発しそうな予感もする。

この辺りも考慮していくいくつかのパターンを追っていくと、ヤマト周りの情報分析はいちだんとおも白くなってくるのかもしれないね!

【スポンサーリンク】