【ワンピース】ワノ国編の登場人物一覧考察、重要人物たちのオンパレード![超考察]

ワノ国編もようやくある程度立ち上がりが完了し、重要人物が揃い踏み始めてきた状況。

あくまで最終決戦は2周間後の火祭りの夜、鬼ヶ島での戦いになるわけだけど、そこに至るまでにこれらの群雄達がどう動いていくか、めっちゃ楽しみだよね!

ということで今回は超考察シリーズ、作中で判明していることだけではなく、重要そうなチェックポイントなども交えつつ、考察を入れていきたいと思うよ!(カイドウ個人に関しては長くなるので後日考察を別で用意してます!)

ワノ国編はとにかく、重要人物のオンパレードからスタート!って感じだ!!

【スポンサーリンク】

ワノ国編の登場人物一覧考察、重要人物たちのオンパレード![超考察]

まず最初に確認しておきたいのは以下のカット。

忍者海賊ミンク侍同盟…ということで、なかなかの戦力が揃い始めているルフィサイド。

それでも理想目標の5000人までには遠く及ばないけれど、顔ぶれは心強いメンバーばかりだ!

筆頭するのはは若干8才の総大将、光月モモの助だね!


ワンピース920話より引用 若干8才の総大将、光月モモの助率いる忍者海賊ミンク侍同盟!

【ワンピース】モモの助の狐火流&サンジたちの海底冒険について思うこと!

討ち入り決行の夜までに出来ることをそれぞれが考え、ベストを尽くさなくてはならない状況下。

全軍の中で最も非力な部類に分類されるモモの助は、どのように全体に貢献しようとするのだろう!

思うにモモの助はかなり責任感が強いタイプのような気がするから、戦闘には加わらないまでも、積極的に戦線に出て、何らかの役割を果たそうとするような気がするかな!

ちなみに上記リンクの考察でも触れたけど、モモの助は竹刀を振って剣術の稽古をしてる場面もあったから、もしかしたら錦えもんの“狐火流”を使って敵と渡り合おうとする場面とかは、描かれてきてもおかしくないかも!

【スポンサーリンク】

時を越えてきた侍、錦えもんについて!

次に触れておくべきなのは以下、時を越えてきた侍、錦えもんだろう!

ワノ国一行の中では実質的に最も強力な前衛キャラであり(2番手はおそらくお菊)、その腕前は赤ざや九人男の中でも強い方に分類されてくるものと考えられる。

光月一族に対する忠義心に関しても人一倍強い(ここは優劣つけにくいところだけど)感じで描かれてるし、ドレスローザ編におけるキュロスとか、空島編におけるワイパーのような立ち位置にたつのは間違いなく彼だよね!


ワンピース919話より引用 時を越えてきた侍、錦えもんの活躍に注目したい!

【ワンピース】燃えゆく城と立ち尽くす影、錦えもんたちの無念について!

救いたかった光月家を救うこと出来ず、悲願の達成を胸に誓って渡ってきた未来。

あの時代に背をそむけることは、きっと錦えもんにとって屈辱以外の何者でもなかったはずだ!

しかし錦えもんはそんな苦しみも全て飲み込み、光月おでん様の悲願を果たすべく歯を食いしばった。

この忍耐がどのように報われるのか…これはパンクハザード編からずっと錦えもんに付き合っている身としては、最後まで見届ける必要があるというものだろう…!!

20年の時空を超えて、主君への忠誠を胸に振るわれる狐火流の斬撃一閃。

火祭りの夜、闇夜に舞う錦えもんの凄まじい剣技に期待していきたいところだ!!

さて、次のページではカン十郎、雷ぞう、お菊ちゃんについて触れていくよ!

【スポンサーリンク】