【ワンピース】人魚姫の伝説、見惚れるモルガンズと海への憧れについて![世界会議]

世界経済新聞社の社長、モルガンズ。

今回は世界会議ってことで、彼もまたニューマリンフォードに取材に来てたみたいだね!

つい先日までホールケーキアイランドにいて、懸賞金額のアレコレにも関わってきたというのに…凄まじいフットワーク!

さすがは世界にその名を轟かせる新聞社の社長、行動力が半端ではない!!

【スポンサーリンク】

人魚姫の伝説、見惚れるモルガンズと海への憧れについて![世界会議]

で、そんな中で注目したくなったのは以下の場面。

生ける伝説である“しらほし姫”を前にして、目がハートになっちゃうモルガンズ。

彼の心は目の前の人魚姫に奪われ、完全に虜にされてしまっているようだ!

その感動が「声が出ないほど」というのが、フキダシに表れてる!!


ワンピース905話より引用 モルガンズにとって人魚姫は「声が出ないほど」の憧れぽいね!

そういえばWCI編でもそうだったけど、モルガンズは「海底の世界」に興味しんしん丸だったっぽい。

ビッグマムの玉手箱に関しても事前に情報をキャッチしてたようだしね!(海底絡みの情報を追っていた?)

以下のカット周辺とかは、いちおうその“根拠”として機能しているといえる場面かな!


ワンピース861話より引用 マムは“任意で”宝箱を送ってほしいと思っているはず!

【ワンピース】海底の大秘宝・玉手箱周りの収束とそこから何が起こるかについて!

しらほし姫&玉手箱の両面にしっかり反応を示したモルガンズ。

もしかしたらサンジの目指すオールブルーにも、実は憧れを持ってたりしてね!(モルガンズはやっぱ鳥ってことで、魚とかも好きそうだし!)

彼に関してはまだまだ闇が深いからアレだけど、上記の一連のカットはひとつの情報として覚えておきたい!

【スポンサーリンク】

太陽に憧れるしらほし姫について!

ちなみに今回の905話では「太陽の光に憧れるしらほし」という描写も描かれることになった。

この対比が今後の世界会議で影響してくるのか、こないのか。

これはちょっと注目しているポイントだったりするんだけど、どうかな?

  • 海に憧れを抱くモルガンズ
  • 空に憧れを抱くしらほし

モルガンズはかなり“黒い人脈”に足を突っ込んでいる感じだし、しらほしと相性が良いとは思えない。

でも、しらほしに対するハートっぷりは本物だと思うんだ。

しらほしの「太陽への憧れ」を知ったら、巧妙に近付こうとする可能性も無きにしもあらず?


ワンピース905話より引用 太陽の光が差し込む地上に憧れを抱くしらほし!

しらほし姫といえば、単なる木を「お森ですか?」と聞いてしまうほど、地上に対しては何も知らない箱入り娘。

そんな純真な彼女に対して、モルガンズはどのようなこれからどのような反応を示していくのか…。

普通に考えれば「モルガンズは私的な接近はしない」とみていきたいところだけど、恋は盲目…っていうからなぁ〜!

なんとなくだけど、うっすらと「第二のバンダーデッケン降臨」みたいな流れになる雰囲気も感じないでもないところだ!

今後のシナリオでモルガンズがどう描かれてくるかにもよるけど、この2人については「ひとつの注目ペア」として観察していきたい!!

【スポンサーリンク】