【ワンピース】悪魔の実の覚醒条件について!

カイドウによって明かされた悪魔の実の覚醒条件。

今回はこれについてこれまでの描写を交えつつ考察を深めていきたい!

謎が明かされてきて面白いけど、新たな謎を呼ぶ側面もあったりするねこれは!

【スポンサーリンク】

悪魔の実の覚醒条件について!

まず最初に触れたいテーマの部分はここ。

カイドウいわく「心身が能力に追いついたとき」という条件で覚醒が起こるといわれている。

悪魔の実そのもののポテンシャルそのものにも個体差があるだろうから、生じる“覚醒する・しないのボーダーライン”は悪魔の実によって変わってくるんだろう。

すごい悪魔の実であればあるほど覚醒しにくい…みたいなところがあるかもね!


ワンピース1046話より引用 すごい悪魔の実であればあるほど覚醒しにくい…みたいなところがあるかもね!

また、表現としても“心身”と言ってるので、肉体だけじゃなく精神面も重要っぽい。

精神面は覇気にも影響を与える部分が強いから、覇気の使い方をマスターすることは覚醒するための大事なステップなのかもしれないね!

また逆をいうと無能力者でも、覇気の使い方をマスター&肉体が鍛え上げられているキャラなら“悪魔の実を食べた瞬間覚醒してる”とかってケースもあるかもね?

ゾロとかミホークみたいなタイプならそういうのもありえそう!

【スポンサーリンク】

覚醒したゾオン系、獄卒獣たちについて!

で、次に見て行きたいのは覚醒したゾオン系、獄卒獣たち。

カイドウの説明によると、彼らもまた「心身が能力に追いついた者たち」ってことなんだろう。

しかしだとすれば、彼らはドルトンやペル、チャカはおろか、2年前のルッチとかよりも強い基礎能力を持っていたってことになるのかな?

いや、さすがにルッチのポテンシャルを考えると、そんなキャラが3人も4人もいるのは不自然だ。

ここは前半で示した考察に基づき、サイ、コアラ、シマウマなどの“覚醒する・しないのボーダーラインがとても低かった”と見るのが妥当だろう!


ワンピース56巻より引用 覚醒したゾオン系、獄卒獣たち!

また、他にパターンを考えるなら、アラバスタ編で登場した豪水や魚人島で登場したエネルギーステロイド、あるいはチョッパーのランプルボールのようなドーピング系。

相手サイドにはベガパンクがついてるしね、そういう薬物を使ってドーピングして、強引に覚醒させている可能性もなきにしもあらずだろう。

いずれにしても今回明かされた覚醒条件の詳細。

これは他のキャラと詳しく照らし合わせていくと面白いポイントが多々見つかってきそうな予感がする!!

【スポンサーリンク】