【ワンピース】1012話ネタバレ確定感想&考察、ナミ怒りの雷撃![→1013話]

今回も盛り上がったワンピース1012話。

以下、1012話を読んでのバトワンなりの感想&考察をしめしていきたいと思うよ!

今回は場面がけっこう移ろったけど、興味深いシーンの目白押しだった!

【スポンサーリンク】

1012話ネタバレ確定感想&考察、ナミ怒りの雷撃![→1013話]

まず最初にチェックしたいのは以下のカット。

錦えもんはモモの助の護衛として単独行動をしようとしている様子。

ぶっちゃけ赤鞘の中で一番判断力が微妙で、一番信用出来ないのがこの男(カン十郎の作ったおでん様のニセモノにも秒で騙されたw)なんだけど、本当に大丈夫だろうかw


ワンピース1012話より引用 錦えもんの判断は本当に大丈夫だろうかw

もはや全くと言っていいほど人間的な信用度を持たない錦えもん。

しかしここまでの流れの中で「いつでも死ねる覚悟」だけは持っていることが判明している。

無鉄砲で死にたがりな部分はあるんだけれども、この人間性がもしかしたらリーダーシップとして現れているのかもしれないね!

で、次にチェックしたいのは以下のサンジとゾロ!

ゾロに関してはもう少しカイドウと戦うシーンがあるかと思ったけど、さすがにこれでフェイドアウトかもしれない…と思わされる場面だったかな!


ワンピース1012話より引用 さすがにこれでフェイドアウトかもしれない…と思わされる場面!

しかし同時に、この場面はサンジがゾロを手当する貴重な場面でもあった。

交わされたちょっとした会話の中にも、2人の信頼関係がにじみ出ていたように感じるかも!

バトワンとしては「お前がこんなに傷つく相手ってのは?」からの「納得」がかなり好きなやりとりだった!

【スポンサーリンク】

ナミvsうるティが始まりそう!

後半ではビッグマムとうるティの戦いにナミが介入するシーンも。

ここでは2人の対立を煽ってぶつけようとしている感じだけれども、両方にそれを見破られているw

ナミのお調子者の場面が確認できたワンシーンではあるけれども、なんか少しナミらしくないような気もしたかな!


ワンピース1012話より引用 ナミのお調子者の場面が確認できたワンシーン!

で、次にチェックしたいのは以下のカット。

ここではお玉ちゃんに暴力を振るったうるティに対して、ナミが怒り心頭のシーンだね!

パンクハザードの一件でもそうだったけど、ナミは子供をいじめるやつが大嫌いみたいだ。

この辺りは実にお姉さんキャラの雰囲気が出ていて良いね!

ページワンのお姉さんであるうるティとの“お姉さん対決”が楽しみだ!

ワンピース1012話より引用 ナミvsうるティが始まりそう!

これまでもナミのこういった部分は描かれてきたけど、今回は特に格上との戦い。

うるティは女性とはいえ飛び六砲のひとりだし、それを相手にするということはかなりの激闘を覚悟しなくれはならないだろう!

マッチアップとしては、近距離戦を得意とするうるティvs中〜遠距離主体のナミ…といった具合だけど、さてどうなるだろうね!

以降の展開を楽しみにしていきたい!

【スポンサーリンク】