【ワンピース】1018話ネタバレ確定感想&考察、フーズフー撃破![→1019話]

今週も元気に月曜日が来た!

ということで、以下ワンピース1018話を読んでのバトワンなりの感想&考察を示していきたいと思うよ!

何はとまれ、フーズフーを撃破して一段落…だね!

【スポンサーリンク】

1018話ネタバレ確定感想&考察、フーズフー撃破![→1019話]

今週も面白かったワンピース。

前話えはギフターズらが裏切ったわけだけど、今回はそれに引き続きの展開…ってところだね!

次々に周りの敵を仲間にしていくのは少年漫画の醍醐味だけど(悪魔の実の能力とはいえ)それをやってのけたお玉ちゃんは本当にヒーローだね!

子供だし女の子だし、出来ることには限界があれど、その中でベストを尽くして大人もビックリの戦果をあげたこと。

戦いが終わってしまえば、お玉ちゃんは今回活躍した英雄のひとりとして数えられることだろう!


ワンピース1018話より引用 戦いが終わってしまえば、お玉ちゃんは今回活躍した英雄のひとりとして数えられることだろう!

で、次にチェックしたいのはやはり以下のカット、

ビッグマムから見放されたゼウスが、正式にナミの相棒として扱われるようになった感じ。

これはホッとしたよね、ずっと可哀想だなと思っていたから、報われてよかった!

戦いはどんどん光月側が有利な方向へ動き始めてきている!


ワンピース1018話より引用 戦いはどんどん光月側が有利な方向へ動き始めてきている!

ナミに「相棒」として認めてもらえたゼウスは意気揚々。

もともと強力な実力を持ってはいたんだけど、さらにその能力をふんだんに使って戦うようになってきた感じ。

主が変わったことで、ゼウスの躍動感もさらにアップ!って印象だよね。良かったねゼウス!

【スポンサーリンク】

どうしたフーズフーw

次にチェックしたいのは後半のフーズフー。

フーズフーに関しては過去にゴムゴムの実を奪われた経緯を持っていたこともあり、ルフィに恨みを持ってる様子。

しかし以下のカットを確認するとわかるように、その方向性はやはりかなりズレているように思えるところだ!

「麦わら帽子もゴムゴムの実も継承されてるから、矛先はそっちに向くよな!」と意気揚々。

いや、向かないってw そもそも奪われたお前の実力不足だろとツッコミを入れた読者は多かったはず!


ワンピース1018話より引用 そもそも奪われたお前の実力不足だろとツッコミを入れた読者は多かったはず!

と、自分の失態の責任を他人に転嫁し、ぶつけてしまうフーズフーの小物っぷり。

これがロブ・ルッチと並ぶ…というのは、やはりかなり奇妙な話のように思えるかな!

ルッチに関しては、場合によっては覇王色を持っていてもおかしくないほどの逸材。

しかしフーズフーはそれとは対象的な部分が目立ちすぎるよね。まさに「何かあった未来」という感じだろうか…!

いずれにしても今回のラストでは以下、ジンベエの一撃にてフーズフーはノックアウトされてスッキリ!


ワンピース1018話より引用 ジンベエの一撃にてフーズフーはノックアウトされてスッキリ!

ここ最近のワンピースは、バトル漫画なのにバトルシーンが省略されている指摘が非常に多かった。

しかし今回の戦いは今までのワノ国編にしては珍しく、かなり躍動的にバトルが描かれて嬉しかったね!

これがひとつの区切りになったのは間違いないと思うけど、これから先は今回みたいな感じで色々とバトルシーンが描かれてくると、個人的にはめっちゃ嬉しいかも!

【スポンサーリンク】