【ワンピース】848話「さよなら」ネタバレ確定感想&考察!

ルフィ&ナミサイドと、プリン。

で、最後はルフィ&ナミサイドに面会に来たプリンについてだ。

二人に面会に来たプリンは、最初に謝罪の言葉を口にした。

848i
ワンピース848話より引用 謝罪の言葉を口にするプリン

かなり厳しい状況ってこともあってルフィの表情は険しいまま。

しかし、このあとプリンが口にする言葉によって、その信頼が回復されると同時に、2人の顔は真っ青になる…。

【スポンサーリンク】

プロポーズされたの

囚人図書室・ルフィナミの監獄において2人に語りかけるプリン。

彼女はサンジにプロポーズされたことを素直に打ち明けた。

このことはプリン的にも嬉しかったみたいだ。

848j
ワンピース848話より引用 プリンはサンジにプロポーズされたことを素直に打ち明けた。

解釈の仕方はいろいろあるとおもうけど、ここまではまぁ良かった。

しかし、続く以下のカットがエピソードに波紋を呼ぶことになる!

彼女はいったい何を告げたのだろう?

848k
ワンピース848話より引用 

「ひそ…ひそ…」

そんなに長い言葉じゃない。

しかし、2人にだけ向けられた“その言葉”は、2人を困惑させるのに充分な効果を果たしたみたいだ!

【スポンサーリンク】

青ざめる2人、さよならの意味。

プリンの言葉を聞いて青ざめる二人。

それほどまでにプリンの言葉は2人に対して衝撃を与えたみたいだ。

ルフィの顔もナミの顔も最悪に絶望的な表情をしている!

848l
ワンピース848話より引用 プリンの言葉に青ざめる2人。

プリンは2人に何か重要なことを告げた後、そのまま「さよなら」と口にした。

もうね、バトワンには嫌な予感しか過ぎらない!!

【ワンピース】プリンの自殺フラグ「さよなら」の意味するものとは?

上記の記事でも考察したけど、プリンが自らの命を絶ってしまうシナリオが誰しもの脳裏を駆け巡ったはずだ。

848m
ワンピース848話より引用 プリンの放った「さよなら」の意味とは?

「ちょっと出会ったばかりの男相手にそこまでするか?」という声も聞こえてきそうだけど、もしプリンがこの流れから自らの死を選ぶのであれば。

それは、サンジを助けるのと同時に“ビッグマムに人形扱いされること”から、自分を開放してあげることにも繋がる。

自分のために、サンジのために、その生命を犠牲にしようとしている線は有り得るよね…。

もしプリンがずっと“お人形扱いされることに疑問を抱いていた”としたら、サンジのプロポーズこそが最後の引金になってしまった…という流れに収束する可能性もありそうだ。

次回の849話以降は、プリンの動向に最大の注目が集まる!

ほんと、心臓がバクバク!!

【スポンサーリンク】

▶ 前回はこちら 【ワンピース】847話「ルフィとビッグマム」ネタバレ確定感想&考察!

▶ 次回はこちら 【ワンピース】849話「鏡の国のチョニキ」ネタバレ確定感想&考察![850話]