【ワンピース】878話「ミンク族侠客団団長ペドロ」ネタバレ確定感想&考察!

カタクリとの衝突!

今回の878話中盤では、カタクリとの衝突が中心となり描かれることになった。

以前の考察でも触れたけど、カタクリのモチモチの能力は、ルフィのゴムゴムの能力と互換性を感じるほどのライバルだもんね!

【ワンピース】モチモチ&ゴムゴムの上下関係・上位互換説、またはルフィ劇的成長の兆しについて!

ビッグマム海賊団で最も「得体の知れない男」である、カタクリとの戦いの幕が上がる!

【スポンサーリンク】

ルフィはカタクリに勝てるのか!?

出港の判断を下したルフィだけど、当然ながらカタクリは出港を阻止すべく動いている感じ。

前話・前々話のカタクリの立ち回りからして「もしかしてルフィたちに協力的な立場を取る可能性も…?」なんて思っていたけど、以下のカットを見る限りちょっとその線は無さそうな印象。

キャロットを踏みつけ、脱出阻止を宣言するカタクリ!


ワンピース878話巻より引用 キャロットを踏みつけ、脱出阻止を宣言するカタクリ!

かなりの混戦だったからバトルの流れがつかみにくいのが878話の特徴だけど、これらのカットを参照すればカタクリが明確な敵対意識を持って迫ってきていることは間違いない…と思う!

また、以下のカットでルフィの殴りと正面からぶつかったのも印象的だった!


ワンピース878話巻より引用 ルフィの殴りと正面からぶつかったのも印象的だった!

ルフィの殴りを包み込ようにモチモチの実で対抗している感じ。

まるでジャンケンのグーとパーのような関係を彷彿とさせる描写だと思う!

以前にキャロットが「ルフィと似てる」といった感じのことを言っていたけど、こうやって見るとやはりモチモチの実のほうがやや出来ることが多いように…見えてきてしまうところだ!

【スポンサーリンク】

驚きの行動に出るルフィ!

混戦が続くことで状況の把握が難しかった878話。

今週いっぱいで細部まで色々と掘り下げていこうと思うけど、今回のエピソードで大きくシナリオが動いたのは間違いないだろう!

特に以下のカット以降のルフィの行動は度肝を抜かれた!


ワンピース878話巻より引用 驚きの行動に出るルフィ!

この流れから「必ず戻る!後は頼んだ!!」と告げるルフィ。

カタクリを振り切って逃げるのではなく、カタクリと本格的に白黒つけるつもりだなコリャ…。

確かにカタクリを倒せたらビッグマム海賊団の将星はあと“スムージーだけ”になるわけだけど…まさかここでこのような判断を下すとは!

また、サニー号は無事にクード・バーストを使用して出港することが出来たようだ。

これで少なくともサニー号はビッグマム本人と距離が取れそうかな?

マムがゼウスに乗って追撃してくる→空中戦が勃発…みたいになる展開も面白いかも!(そうなると絶望的な部分も感じるけど)


ワンピース878話巻より引用 クード・バーストを使用するサニー号、これで少なくともビッグマム本人とは結構距離が取れそう!

ビッグマムの追撃さえなくなれば、状況としてはかなり楽になる。

これからどのように状況を打開していくのか、しばしの作戦会議を行う余裕だって生まれるだろう!

ルフィも単独行動に出てしまった感じだし、以降の展開が気になるね!

で、最終盤ではミロワールド内でのルフィ・カタクリの対峙が描かれることに!!

【スポンサーリンク】