【ワンピース】902話・903話に繋がる謎と伏線、カエルモンスターについて!

単独で動き出したビッグマム。

これまでの物語の中で描かれてきたものとはまたちょっと異質なモンスターを駆って水上を走る彼女の姿は、なかかインパクトのあるものだったと思う。

以下、902話・903話に繋がる謎と伏線「カエルモンスター(仮)」についてバトワンなりに触れていきたい!

【ワンピース】902話「END ROLL」ネタバレ確定感想&考察!

【スポンサーリンク】

902話・903話に繋がる謎と伏線、カエルモンスターについて!

今回描かれたイビツなカエルのモンスター。

これまで登場してきたマムの乗り物とはまた違った雰囲気をしている感じだよね。

さしづめ「マム専用の小型モーターボート」といったところだろうか!(顔がついているのは、魂が入れられてる…ってことかな?)


ワンピース901話より引用 さしづめマム専用の小型モーターボートといったところだろうか!

今回のビッグマム編では海でのやり取りが多かったせいか、乗り物が大きな鍵を握ったと思う。

ゼウスやプロメテウスといったホーミーズ、クイーン・ママ・シャンテ号、アメウミウシ。

ジェルマ方面では巨大電伝虫を始め、猫車(にゃしゃ)や豚車(ブしゃ)が登場したし、誘惑の森のキングバームもルフィ達にとって乗り物扱いされていた感じ。

で、ここにきて今度はこのカエルモンスターなわけだね!

ホーミーズの可愛い顔とはまた違う感じがするけど、いったいコイツはどういう乗り物なんだろう?

ハイスピードで空を飛ぶゼウスが使えない今、マムが優先的に使用していることもあって、機動力は相当高そうな印象を受ける!

【スポンサーリンク】

一騎当千のマムが暴れる先は?

ビッグマムがペロスペローに確認した勢力は以下の3つ。

これからのシナリオの中で彼女が追撃するならば、これらのうちどれかになるだろう!

  • ジンベエ勢力
  • ジェルマ勢力
  • 麦わら勢力

ジェルマ勢はカカオ島陸上で奮戦している感じだから、やはり最も有力な「矛先」は、麦わらの一味。

そして、ビッグマム水軍と麦わらの一味を結ぶ直線上に、ジンベエ含むタイヨウの海賊団が布陣している。

ということで、以降の戦いの中で最もマムと交戦する可能性が高いのは、ジンベエ達のところになるだろう!

逆にベッジらファイアタンク海賊団はマムの標的から外れており、突っ走る彼女を遠目に眺めるばかりだった。


ワンピース901話より引用 ベッジらファイアタンク海賊団はマムの標的から外れている!

このまま彼らが何も行動を起こさなければ、ナチュラルに「ビッグマム水軍vsタイヨウの海賊団」のフィールドに後詰めとしてマムが現着する可能性が高いだろう。

もしここからベッジ陣営が行動を起こすとすれば、上記カットの左側…神妙な面持ちで状況を静観するシフォンが「ケーキを作ったのが黒足であることを告げようとする」…とかだろうか。

現状ビッグマムはまだ真実を知らないはずだけど、ケーキ作りの裏側が伝われば状況は一転し「麦わらの一味にお礼を言いに行く」みたいな展開もありえるかな?

ついに最終盤に差し掛かってきたWCI編、真剣な眼差しで状況を眺めるシフォンは、その胸に何を思うだろうか!

家族を案じベッジと逃げるか、ナミとローラの絆を手繰りビッグマムを抑えようとするのか。

あるいはプリンの気持ちを慮(おもんばか)って、彼女の動向を手引きするのか…。

何気なく描かれた上記のワンシーンこそ、次回の902話・903話に繋がる最大の鍵になってくるような予感がする!!

【スポンサーリンク】