【ワンピース】909話・910話に繋がる謎と伏線、意識するべき4つの変化!

今週も月曜日が来た!ってことなんだけど、今週はワンピースが休載。

続きが読みたい気持ちもめっちゃ強いんだけど、ここは気持ちを抑えつつ、これまで登場してきた要素をしっかりと理解していこう!

今週はイム様のこととか灯火のこととか、気になる要素が多すぎて、前のめりになりがちな気持ちを抑えるのが大変な週だったけど、しっかりと落ち着いて分析し、出来る限りクオリティを重視して考察を踏み固めていきたい!

【ワンピース】909話奪還×シャンクスの行方×公平に不平等な円卓!ネタバレ予想&考察![910話]

【ワンピース】909話「切腹」ネタバレ確定感想&考察![→910話]

【スポンサーリンク】

909話・910話に繋がる謎と伏線、意識するべき4つの変化!

今週1週間色々と考察してきたけどやはりイム様については以下の仮説こそ「現時点での最適解」のような気がする。

他にも様々な可能性が存在する中で、個人的に一番シックリきているのがこの考え方かなー!

また、イム様に関しては「花の部屋」にて蝶と戯れる描写があったけど、これに関してもひとつ新たなる解釈の糸口を教えてもらった!


ワンピース908話より引用 花の部屋についても想像が広がりはじめる!

【ワンピース】イム様の正体に対する見解、ラスボス候補説について思うこと!

上記の仮説では「イム様=ラスボスとは限らない」という主張をやや強めに押し出してるけど、あの“蝶との戯れ”も、今となってはなんとなく「か弱さ・儚(はかな)さの象徴」のような気がしないでもない。

彼が世界最高の権力者である可能性は極めて高いと思うけど、かといってイム様が最強の敵…というのは、バトル漫画という切り口から見ると、より現実味が薄れてくる気がするかな!

むしろ、イム様という“シンボル”を巡(めぐ)る五老星などの動きや、核心を知ってそうなシャンクス、黒ひげ、ドフラ(場合によってはクロコダイルも)の動きなどに注目してシナリオを追っていくほうが「物語を楽しむ」という観点では広がりが広いように思える!

【スポンサーリンク】

世界から消される灯火について思うこと!

さて、次は「世界から消される灯火」についての現在の解釈。

ルフィ、黒ひげ、しらほし、ビビの4名が現在の候補だと思うけど、考えれば考える程「ここにビビが含まれてくるのが不自然」なように思えてきた!

こりゃ、何か明かされるかな?新たなる真実が…!!


ワンピース908話より引用 歴史から消される灯火は誰になるんだろう?

【ワンピース】歴史より消すべき灯火とは誰を指す?候補について思うこと!

上記の考察でも触れたけど、確かにビビはネフェルタリ家の王女・後継者的な存在ではある。

そしてネフェルタリ家はかつて世界創造が行われた時の“裏切り者”でもあるんだ。

しかし、このタイミングでビビが候補に挙がるのは、考えれば考えるほどおかしいと思う。

もしバトワンがイム様サイドの人間なら、彼らに「裏切り者としての処罰」を与えるなら、もっと早くにやっていたはずなんだ。

しかし、今その時が訪れようとしているなら?

もし今回の決定の矛先がビビへと向かうなら「確かにネフェルタリ家は裏切り者ではあるんだけれども、消そうとするのは別の理由」と考えるほうが自然なような気がするかなー?

しかしそうなってくると、クロコダイルがかつて辿り着いていた「プルトン」の存在とかしか、思い当たるフシがなくなってくるぞ…。

過去に「プラトン=戦艦」ってことが判明しているから、しらほしのように「ビビ=プラトン」という公式は当てはまらないと思うし、謎が深まってきてしまうね!

どちらにしても次回の909・910話では、いつこの辺りに言及されてもおかしくない状況ではある。

しっかりと意識しつつページをめくっていかないと、あらぬ方向へ思考が流されてしまいそうなので、慎重に観察していきたい部分だ!

【ワンピース】しらほし姫と古代兵器ポセイドン、海を司る海王類の王![超考察]

長くなっちゃったので、続きは次のページで!

【スポンサーリンク】