【ワンピース】925話不屈×第二幕スタート×狐仮面の観測者!ネタバレ予想&考察![→926話]

獄中で再開したルフィとキッド!

さて、次にバトワンが気になったのはルフィとキッドの再会について。

この再会はおそらく、対カイドウの戦いにおいて、最大の推進力となってくるに違いない!

シャボンディでのキッドの実力は紛れもなくホンモノだったもんね!

【スポンサーリンク】

たまたま兎丼の牢に放り込まれるルフィ!

以下はキッドの牢に放り込まれるルフィの様子。

壁一枚を隔てての再会が、以降2人にもたらすものとは…どんな感じなんだろうね?

最悪の世代のライバル的な立ち位置の2人ではあるものの、ここはいがみ合う場面ではないのは確か。

牢獄を抜け出すために協力する…というのが最も自然な流れだとは思う!


ワンピース924話より引用 たまたま兎丼の牢に放り込まれるルフィ!

しかしともあれ今回のルフィに関しては、まだまだカイドウに対する怒りが冷めていないっぽい感じ。

もしかしたら「どっちがカイドウの首を取るか」で揉めに揉めて、牢獄の中で大喧嘩になる可能性もあるかも知れない。

もちろん喧嘩をすることと、協力しないことは別問題なので、喧嘩のあとに互いにプンスカしながら共闘する展開になる可能性もあると思う!

【スポンサーリンク】

闘志折れてないキッドの気迫!

また、ここでは闘志折れてないキッドの気迫についても特筆しておきたいかも。

彼に関してはかなり早い段階でカイドウに捕まって投獄されていたのにもかかわらず、今なおメラメラと怒りの炎を燃やしている。

普通なら時間の経過と共に諦めの意思がよぎってきたりするものだけど、どうやらキッドにはそういう感覚はないっぽい感じだね〜!

彼もまたルフィと同じように、良い意味で海賊として「ネジが外れている」って感じの人物なのかも!


ワンピース924話より引用 闘志折れてないキッドの気迫!

何はともあれ、これにて牢獄に覇王色の覇気を持つ人物が2人…急接近することとなった。

覇王色の覇気は単体でも敵対する者を気絶させる効果があるし、衝突させるとビリビリと大気を震わせる(?)っぽい効果があることが判明している。

もしかしたらこれらの要素が、脱獄の際に一役買ってくるかも知れないね!

兎丼(ウドン)の強制労働者の中に、協力的立場を取って鍵を持ってきてくれたりする人物がいれば良いんだけど…!

次のページでは、気になるホーキンスの動向について触れていく!

【スポンサーリンク】