【ワンピース】927話・928話に繋がる謎と伏線、新たな謎が展開されてきたね!

一気に新しい謎が展開されることになった今回の926話。

ということで次回の927話に向けて、今抑えておくべき謎と伏線を洗いつつ、以降の展開に迫っていきたいと思うよ!

今回は主に6要素に切り分けて考えていくつもりなんだけど、そのひとつひとつの重要度は極めて高いと思う!

【ワンピース】927話「禿のおトコ」ネタバレ確定感想&考察、黒炭オロチの能力&花魁・小紫太夫のこと![→928話]

【スポンサーリンク】

927話・928話に繋がる謎と伏線、新たな謎が展開されてきたね!

まず最初にピックアップしておきたいが以下のカット。

何はともあれ副看守長ドボンを撃破してしまったことで、囚人採掘所の模様は大荒れに。

屈強な囚人たちからの人望も一気に集まったことだし、うまくいけばこのまま脱出もありえるだろうか?

ただし看守長はまだ登場していない感じだし、海楼石の手錠にも繋がれたまんま。

そう考えると、まだ消化すべきイベントがいくつか残っている…と見ておくべきかもしれないね!


ワンピース926話より引用 副看守長ドボンを撃破したルフィとキッド!

今後消化すべきイベントは後述するとして、ここではひとまず「海楼石についての新情報」が明かされた点を記憶しておきたいところ。

海の力を持つ海楼石に触れていても、ある程度は動けたルフィとキッド。

弱体化してもこんだけ動ける(真打ちを瞬殺できるほど!)というのなら、今後の展開において「海楼石」という不思議アイテムに対する見方が変わってくると思う。

ここ、ちょっとした“価値の変動”が起こったことを記憶しておきたいかな!

【スポンサーリンク】

兎丼、囚人採掘場の2人について!

囚人採掘場にはまだイベントが遺されている。

ということで、以下の2名にも注目していきたいところだよね!

これはTwitterのDMで教えてもらったんだけど「カリブーが取り入ろうとしていた相手はキッド」という可能性も低く無さそうな感じ。

バトワンとしてはカイドウ&黒ひげのほうがやや可能性が高いと感じていたけど、もしカリブーがキッドに憧れを抱いている(ルフィに憧れるバルトロメオのように)とするのなら、ある程度信用できる共闘メンバーになりえるかも?


ワンピース926話より引用 囚人採掘場の2人については最注目ポイントのひとつ!

あと926話では「魚骨の男」にも期待していたんだけど、こっちの動きはほぼナシだったのがやや残念なところ。

ただ、ルフィやキッドは労働に駆り出され、魚骨の男は牢獄のまま…ってことは、百獣海賊団側から見ての脅威判定は、魚骨の男がダントツ…ってことになりそうな感じだよね。

さて、この男はいったい誰なんだろう?

赤ざや九人男が「錦えもん、カン十郎、雷ぞう、お菊ちゃん、イヌアラシ、ネコマムシ、アシュラ童子、鎌ぞう、丑三つ小僧」の9人だとしたら、この男はカウントして10人め…。

となると赤ざや九人男の構成メンバーの予想に誤りがあるか、魚骨の男が彼らとは全く切り離された“別の実力者”なのか…ってことになってくる。

さて、みんなの予想はどうかな?

ちなみにお菊ちゃんが赤ざや九人男ではない(付き添いとか)…って可能性はあるんだけど、それなら錦えもんが「味方にするべき3人の侍」に魚骨の男を計上していなかったことが引っかかる…。

ここ、きっとなにか「重大な錯覚」を孕んでいるような予感がしてならない…!

さて、次のページでは、今回登場した新キャラたちについて軽く触れていくよ!

【スポンサーリンク】