【ワンピース】933話邪龍×狂死郎の実力×えびす町に起こったこと!ネタバレ予想&考察![→934話]

狐仮面の下の表情!

次に確認したいのが小紫花魁の動きについて。

狐の仮面で演奏をする彼女だけれども、その曲に何かしらの伏線が用意されているのはほぼ100%間違いないと思う!

この曲が意味することは一体何なんだろう?気になるよね!

【スポンサーリンク】

小紫花魁の様子について!

小紫花魁の様子はとても象徴的。

これから先のワノ国編では、間違いなく彼女が台風の目のひとつになってくるだろうね!

多くの美女が登場してきたワンピースだけど、どの美女も一筋縄ではいかない感じだっただけに、小紫花魁にもまだまだ謎が隠されていると思う!


ワンピース932話より引用 光月日和とイコールで良いと思う!

以前にちなみ彼女と光月日和は同一人物…という説を提示したけど、今ではこの説が主流になってくれたっぽい感じ。

常に新しい発見を探しているとこういうことがしばしば起こる訳だけど、今回は特にそのことが順調に形になってきている印象を受けるかな!

狐仮面の人物が光月日和当人でなければ“幕”を開ける時のナレーションに小紫が採用されるのは特別すぎるし、不自然な部分が多くなってくると思う。

ただ、これはあくまで“暗示”の範疇になるので、まだまだ伏線として断定し、材料にしていけないのが難しい部分だね!

しかし暗示の中でもこれはかなりハッキリとした象徴のひとつだといえるんじゃないかな!

で、次に確認してみたいのが以下のカット!


ワンピース932話より引用 オロチをひっぱたいた直後の小紫!!

これはオロチをひっぱたいた直後の小紫!

このシーンもかなり面白い描写だったよね?

以前のオロチの言葉を聞く限り、小紫花魁と黒炭オロチは初対面ではないはず。

しかし、今回の小紫の動きを見る限り、彼女とオロチは波長が合わないようだ。

バトワンの感覚では、オロチと小紫が会うのはこれで2回〜3回めくらいなんじゃないかな?って感じ。

これまでも毎回おトコちゃんはついてきていたはずだし、何度も回を重ねていたらトラブルが起こる可能性もそれだけ高まるはず。

このことは一応、頭の端っこに留めておきたい!

【スポンサーリンク】

次回の933話の展開はいかに?

次回の933話は基本、黒炭オロチの話がメインになってくると思う。

なので、ベースは前述した内容を中心に掘り下げていけば充分かな?といった感覚はあるんだよね。

ただ、その一歩先まで視野を広げてみたいのがバトワン流!ってことで、第二候補は「えびす町」になってくる気がするな〜!


ワンピース930話より引用 第二候補はえびす町になってくる気がするな〜!

ゾロ、井戸を見る。あの水の正体はいったい…?みたいな話![考察]

チラリと警戒しながらも「ごちそうの水」を口にしたロロノア・ゾロ。

そしてそんなえびす町に走り込んだローとウソップ、フランキー。

次回の933話では(ラストあたりで)彼らの再会イベントが描かれてくるような気がしないでもないかも!

さて来週の月曜日、933話の展開が楽しみで仕方ない…!!

【スポンサーリンク】