【僕のヒーローアカデミア】物間の名言「誰もが他人の人生の脇役であり、自分の人生の主役なんだ」について![ヒロアカ]

「誰もが他人の人生の脇役であり、自分の人生の主役なんだ」

うおおーん!なんて良いことをいうんだ物間〜!

ストーリーもの好きなバトワンとしては、本当にこの言葉に大きく頷きたくなってしまうところ!

今回のひとことで、一段と物間を応援したくなってしまった!

【スポンサーリンク】

物間の名言「誰もが他人の人生の脇役であり、自分の人生の主役なんだ」について![ヒロアカ]

本当!こういうところだよ、こういうところ!

バトル漫画とひとくちにいっても色々なバリエーションがあるんだけど、ヒロアカが好きなのはこういうところ!

ひたすら激しさ&強さを重視する作品もあれば、技ドーン系で1枚のイラストを重視する系統もある。

そういう作品にはそういう作品なりの面白さがあるんだけど、ワンピースやヒロアカ、鬼滅の刃、ハンターハンターには、それとは別の面白さがある。

これらの作品の醍醐味は、その背景に「人」を描いているからだよね!


僕のヒーローアカデミア209話より引用 物間の一言が語る意味がすっごい重い!

ヒロアカは特に、登場人物ひとりひとりの人物像を意識して描かれてる作品だよね〜!

そういうタイプの作品はワンピースしかりハンターハンターしかり「誰が主役でも物語が成立する」って感じの側面があるような気がするかな!

それもこれも、キャラクターそれぞれのことを考え抜いて、明確にイメージからこそ…みたいな印象を受けるかも!

また、それぞれが主役を張れるほどのキャラ達が揃っているからこそ、彼らが集った時のドラマは一段と面白いんだよね!

こういった点を踏まえると、上記の物間の一言には「ストーリー系バトル漫画の醍醐味」が詰まっているような気がしたかも!

【スポンサーリンク】

自分たちは脇役ではない!という証明の戦い!

そしてこれからスタートする第5セット。

以下のカットの物間の振る舞いを確認してもわかるけど、この試合は「自分たちは脇役ではない!」という証明を求める戦いになってきそうだよね!

主人公だから本来ならデクを応援したくなってしまうところだけど、物間が色々考えてる背景を思うと、物間にも負けてほしくない…。

こういう葛藤が生まれるのもまた、ひとりひとりのキャラが主役級であることの証明じゃないだろうか!


僕のヒーローアカデミア209話より引用 自分たちは脇役ではない!という証明の戦いだね!>

【僕のヒーローアカデミア】来るぞ物間が来るぞ、備えろ第5セット開幕に![ヒロアカ]

B組において最も強い存在感を放っている人物のひとり、物間寧人。

現時点では5対4っていうこともあるし、物間チームのほうが有利な状況でもあるんだ。

さらには、ずっと陽の当たらない場所で頑張り続けてきた心操くんもメンバーにいる。

第5セットに向かう読者としての気持ちは複雑だなぁ〜…どっちを応援していいか決めきれない!

現時点ではどっちかというとB組に頑張ってほしい気持ちが強い気もするかな?うーん…!!

みんなはどっちを応援してるかな?うーん、どっちに偏ってるか気になる!!

P.S.こんな感じでTwitterでたまにアンケートやってまーす!

【スポンサーリンク】