【呪術廻戦】249話ネタバレ確定感想&考察、真贋相愛・領域展開![→250話]

今週も盛り上がった呪術廻戦。

以下、249話を読んでのバトワンなりの感想&考察を示していきたいと思うよ!

今回は羂索の最後も描かれたし、内容の濃い1話となったねー!

【スポンサーリンク】

249話ネタバレ確定感想&考察、真贋相愛・領域展開![→250話]

まず最初にチェックしたいのは以下のカット。

ここでは羂索のラストの立ち回りが描かれることになった。

天元による人類との超重複同化の発動件を伏黒恵ベースで調整する羂索。

終わりに対する恐れのようなものも感じなかったし、このあたりは人生ラストのちょっとした仕上げ…って心地なのかもね!


呪術廻戦249より引用 このあたりは人生ラストのちょっとした仕上げ…って心地なのかもね!

で、次に見たいのは以下のシーン。

ここでは決定打を受けたうえで「次は君たちの番だ」と語っている。

自分は充分に楽しんだし、次は君たちが楽しんでねと。

「楽しさの定義」はさておき、たぶん羂索は敵を憎んでる感じじゃないよねこれ。


呪術廻戦249より引用 たぶん羂索は敵を憎んでる感じじゃないよねこれ。

まるで世代を引き渡すかのような雰囲気で終わりを迎えた羂索。

最後に仕掛けを置いていったからきっとそれがどうなったかは見届けたかったとは思うけど、潔い死でもあったとは思ったかな!

【スポンサーリンク】

真贋相愛・領域展開!

で、後半では乙骨が真贋相愛の領域を展開!

宿難としては彼の能力がコピーであることは理解していて、そのうえでいかに立ち回るのか…みたいな流れになっていた。

コピーの能力はどんなマンガでも強力だもんね。宿難も警戒しているに違いない…!


呪術廻戦249より引用 コピーの能力はどんなマンガでも強力だもんね。宿難も警戒しているに違いない…!

この展開を経て、宿難は乙骨の狙いを察知。

以下のカットでは最終のトドメを虎杖に任せようとしているとアタリをつけた。

さぁ、ここからが正念場だよね。本格的な戦いが始まりそう!!


呪術廻戦249より引用 ここからが正念場だよね。本格的な戦いが始まりそう!!

この戦いがラストバトルになる予感はちょっとしないんだけど、それでも戦っている相手はおそらくラスボス。

激しい緊迫感が走る中、戦いは佳境へと向かっていく…って感じだね!

いずれにしても盛り上がってきた呪術廻戦249話。

来週はもっと具体的に乙骨・虎杖vs宿難の戦いの火蓋がきっておとされることになるだろうから期待したいところだ!

また、今回羂索が残した最後の狙いがどのように機能してくるのかも注目していかないといけないね!

【スポンサーリンク】