【火ノ丸相撲】246話ネタバレ確定感想&考察、トランプ来日w[→247話]

一気に“対刃皇”の取り組みがスタートした火ノ丸相撲。

以下、246話を読んでのバトワンなりの感想&考察を示していきたいと思うよ!

今回はさり気なくタイムリーな内容を取り入れてきたねーw

【スポンサーリンク】

246話ネタバレ確定感想&考察、トランプ来日w

今回の入り口は以下のカット近辺から。

ついに優勝決定戦に駒を進めた潮火ノ丸。

刃皇との戦いの中で横綱への道を見いだせるのか否か、鬼丸国綱の立ち回りに注目が集まる!


火ノ丸相撲246話より引用 鬼丸国綱の立ち回りに注目が集まる!

また今回の246話では以下、どっからどう見てもドナルド・トランプな男が登場。

実際にドナルド・トランプ相撲を見に来てたりしたぽいし、再現されてて良い感じだね!

あと調べてみるとわかるけど、トランプの後ろにいたSPっぽい男も微妙に再現されてて面白い!


火ノ丸相撲246話より引用 トランプが再現されててGOOD!

現実世界の時事問題を入れることは、多くの読者にとって「おおっ!」となる表現のひとつ。

作中でのトランプは鬼丸をナメ斬っている様子だったけど、この感想をひっくり返せるか否かが注目のポイントだね!

【スポンサーリンク】

神VS神に抗いし者!

で、今回のラストは以下のカット周辺の流れでフィニッシュ。

鬼丸は“神VS神に抗いし者”ってことでね、中二病を掻き立てる素晴らしい表現だったね!

刃皇との取り組みもバッチリスタートして、これから駆け引きがスタートだ!

入り口は特に八艘飛びなどの奇策も使わず、ストレートなぶつかり合い…って感じだった!


火ノ丸相撲246話より引用 神VS神に抗いし者!

今回の戦いが、実際のところ火ノ丸相撲の最終エピソードになってくると思う。

その盛り上がりが伝播するように、ジャンプでもグイグイ掲載順位を上げてきている感じがGOODだね!

最終回が近づくに連れてダラダラする作品もわりかし多い中、どんどんヒートアップしていくのは火ノ丸相撲の素晴らしい魅力だといえるんじゃないかな!

また今回の246話では、まだまだ刃皇には“誰にも見せてない顔”みたいなのが結構あるっぽいことがある程度確定した感じ。

この戦いが最終バトルになるとすれば、刃皇も「見たことのない相」を見せてくるに違いない!!

そしてそれに対抗し超えていくためには、鬼丸にもそういう“相”が必要になってくることだろう!

少なくとも次回の247話〜250話くらいまでは刃皇との取り組みが続くことになるだろうから、その中で限界を超えた“神の領域”の戦いが描かれてくることに期待していきたいところだね!

【スポンサーリンク】